• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

ムーブメントの種類


機械式ムーブメント

機械式時計は巻き上げたゼンマイがほどける力を利用した仕組みで、複雑に組み込まれた内部の歯車などを動かすことによって時間を刻みます。
機械式時計はクォーツ時計に比べて精度が劣り、時計の組み立てには技術者の熟練した技が必要なため、高級価格帯の商品を中心に人気が高く、クォーツには無い手造り感・高級感を醸し出し高級時計のステータスシンボルとして認知されている。

手巻き式

機械式ムーブメントの基本型で腕時計のリューズを巻くと「ゼンマイ」が巻き上げられて、そのゼンマイがほどける力で針が進みます。
「テンプ」は調速機とも呼ばれ、振り子の代わりとなる部品が振動し時間を制御します。
その振動数が高ければ高いほど時計の精度は上がる傾向があり、機械式時計の進化はこの「テンプ」部分を如何に早く回転させるかが要ともいえます。

自動巻き式

自動巻き式ムーブメントとは 、 時計の基本構造は手巻きと同じで、内部に半円形の錘(ローター)が組み込まれておりローターが回転しゼンマイを巻き上げます。

別名「オートマティック」「Automatic」とも呼び、時計を装着した腕を振ることで錘が回転して勝手にゼンマイを巻き上げてくれるので「自動」と言う言葉がつきました。


クオーツ式ムーブメント

クオーツ式時計はゼンマイの動力を使わず、電池の動力によって動作します。
内部に搭載された水晶振動子に電気を通すことによって正確なリズムで振動を作り出し時を刻む仕組み。
機械式時計より高い精度を保つことができる。
電気を動力源とすることで機械式時計のように多数の歯車を組み合わせなくて済むために、小型軽量化が可能で、大量生産による低コストを実現した。


アナログクオーツ

アナログクオーツとは、機械式時計のゼンマイ式ムーブメントの代わりにモーター駆動式ムーブメントを搭載したアナログ表示タイプの時計。

デジタルクオーツ

デジタルクオーツとは、文字盤に液晶ディスプレイを採用して数字などを表示するデジタル表示タイプの時計。



スプリングドライブ

スプリングドライブとは、セイコーが開発した機械式ムーブメントに水晶振動子を使用した調速機構を組み込み、動力源にぜんまいを使用しながらクォーツ時計と同等の高精度を実現したものである。
巻き上げられたぜんまいは針を動かすと同時に発電し、水晶振動子を備えた調速機構を動作させる為、クオーツ時計とは違い電池が不要である。

ロレックス特集

ロレックス特集

パテックフィリップ特集

パテックフィリップ特集

フランクミュラー特集

フランクミュラー特集

パネライ特集

パネライ特集

ブライトリング特集

ブライトリング特集

カルティエ特集

カルティエ特集

シャネル特集

シャネル特集

オメガ特集

オメガ特集