HOME  矢印  ご利用案内  矢印  よくある質問  矢印  アフターサービスについて

よくある質問


ご購入後のアフターサービスについて


Q.1  保証期間はどれくらい?


新品2年間 
未使用品1年間 
ユーズド品 6カ月間
アンティーク品3か月間

保証に関する詳細はコチラでご確認頂けます。

Q.2  保証の適用範囲は?

正常なご使用状況で時計の内部機械に自然故障(止まりや精度不良)が発生した場合、無償での修理または調整を致します。

ただし、正常なご使用状況であっても全ての外装部品やベルトなど消耗品の故障や損傷または劣化、誤ったご使用方法や不注意および外部からの衝撃が起因となる故障や損傷などは、全て保証の対象外となり有償での修理対応となります。
保証サービス詳細についてはコチラからご確認いただけます。

Q.3  お店の保証期間が終わったけど修理はしてくれるの?

当店にてお買求め頂いた時計であれば、責任を持って全ての修理やメンテナンスの対応を致します。
何らかの不具合や定期的なメンテナンスについては、お気軽にご利用下さい。

Q.4  時計の時間の遅れ進みはどれくらい?

手巻き式や自動巻き式など機械式時計の場合は、一日に生じる誤差を日差として表示しています。
ご使用環境や時計の姿勢差によって異なりますが、一日の誤差は±30秒程度までは許容範囲内だと言われています。

当店では一部の時計を除き、大よそ+15秒程度以内に調整を行い販売しております。
クオーツ式の場合は月差で表示され、一か月以内で±10〜15秒程度とされています。

Q.5  オーバーホールって必要ですか?

必要です。

機械式時計の場合、内部機械の各部をスムーズに動かす為に油を注油しています。
機械同士の摩擦で金属片などにより油の汚れなどが酷くなり、時計の本来の性能を発揮しなくなる事がございます。

末永く良好な状態でご使用いただくためにも定期的な実施をお勧め致しております。実施の目安としてはご使用状況にもよりますが、3〜5年程度に一度とされています。

正常に作動していたとしても、定期的に実施する事をお勧めしております。
クオーツの時計も各部に油を使用しておりますので、機械式までではございませんが、オーバーホールは必要となります。

Q.6  オーバーホールって幾らくらいで期間はどれくらいなの?

機械式時計でシンプルな3針モデルの場合の費用は約25,000円程度からとなりますが、内部機械の状態によっても多少の前後はございます。

また期間については大よそですが約1カ月程度からとなります。
複雑な機能のモデルの場合ですと、十数万円を超える事も有り数か月間の期間を要する事もございます。

Q.7  新品の時計を購入したのに電池が直ぐに止まってしまった!

新品商品にはモニター電池が入っておりますので、すぐに止まってしまう事もございます。
当店保証期間内であれば電池交換も承っておりますのでご相談ください。

Q.8  メーカー保証書が無くてもメーカーは修理を受け付けしてくれるの?

ユーズド品は一部を除き、保証期間が既に経過してしまっている場合がほとんどです。

ユーズド品の場合、国際保証書が付属していない事がございますが、国際保証書が無い場合でも、各メーカー代理店のアフターサービスを受ける事が出来ます。

Q.9  近くの百貨店や正規販売店でも修理を受付をしてくれるの?

正規販売店などでも修理を受け付けて頂けます。
しかし販売店によっての受付の可否が異なると思われますので、詳細については直接お問合せされてみる事をお勧めします。

何か不具合などがございましたら、まずは当店にご相談される事をお勧め致します。



お問合せ先

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お急ぎの方はこちらにお電話下さい。

TEL:03-6252-3500