バーゼルワールド2019新作情報
   

2019年3月21日から26日まで6日間をかけて開催される世界最大級の腕時計の見本市バーゼルワールド。
ロレックスやパテックフィリップといった老舗ブランドはもちろん、国産時計のセイコー、シチズン、宝飾ブランドであるブルガリ、ショパールもその新作をお披露目します。毎年約10万人以上もの訪問客が来場されるこの見本市。
今年もGINZA RASINのスタッフが現地へ赴き、新作情報をリアルタイムでお届けいたします!

矢印

バーゼルワールド2019 新着速報




バーゼルワールド2019の会場の様子

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


2019年新作特集記事

GINZA RASIN公式インスタグラム

@ginzarasin
BASEL WORLD
時計業界最大のイベントBASEL WORLD(バーゼルワールド、バーゼルフェア)。バーゼルワールドはスイス北西部にあるバーゼル市内にある国際展示場「MESSE BASE」にて開催される時計・宝飾見本市です。
このイベントの最大の魅力はなんといっても"世界の有名時計ブランドの最新モデル"をいち早く間近で見ることができること。これまでに幾度なく時計界に衝撃を与えるモデルが発表されてきた歴史があります。世界最大級の見本市だけあり、出展している各ブランドのブースは非常に華やか。天井が一般的な建造物の約3倍の高さとなっているため、会場全体がブティックの集合体のように見えるほどゴージャスです。さらにバーゼルワールドでは現在の時計界の勢力図も把握できます。入口ブースに近く、大きなブースを持っているブランドは現在の時計界で強い影響力を持っているといえるでしょう。バーゼルワールドはまさに時計界の縮図。時計ファンなら一度は訪れたい"夢の祭典"なのです。
■BASEL WORLD 主な出展ブランド
  • ロレックス
  • タグホイヤー
  • パテックフィリップ
  • ウブロ
  • チュードル
  • ブライトリング
  • ショパール
  • ブルガリ
  • シャネル
  • セイコー
  • ゼニス
  • ノモス
  • オリス
  • シチズン
  • ジン
  • クロノスイス
  • ポルシェデザイン
  • フレデリックコンスタント
  • カシオ

SIHH (ジュネーブサロン)
スウォッチグループに属するブランドが中心となって出典するバーゼルワールドに対し、SIHHはリシュモングループを中心とした時計ブランドによって開催される国際時計見本市です。SIHHは「Salon International de la Haute Horiogenie」の頭文字をとった名称ですが、これは国際高級時計サロンを意味します。国際高級時計サロンというだけあり、SIHHは完全招待制。一般の方が来場できるバーゼルワードルドとは異なり、時計業界関係者のみの展示会となります。そのため会場は落ち着いた雰囲気となっており、ゆったりと新作モデルや最新技術の披露を楽しむことができます。
参加ブランドはカルティエ(Cartier)を中心とするラグジュアリーな魅力に溢れる超一流ブランドばかり。バーゼルワールドよりも早い毎年1月に開催され、リシュモングループの今年のトレンドをいち早く知ることができます。
■SIHH (ジュネーブサロン) 主な出展ブランド

WPHH
WPHH(World Presentation Of Haute Horlogerie)はフランクミュラーを中心とする時計工房と学校を傘下に持つ時計界のグループです。バーゼルワールド・ジュネーブサロンと同様に見本市を毎年開催しており、ジュネーブサロンとほぼ同時期に新作を発表しています。
2017年からは会場を本拠地ウォッチランドから新設されたThe Grand Malagny(グランド マラニー)に移し、緻密な設計と独創的なコンセプトで数々の世界初の機構を生み出してきたフランクミュラーの新作を一目見ようと、毎年多くのフランクミュラーファンが展示会に訪れます。フランクミュラー以外にもピエール・クンツやクストスといった独自性の強いブランドもWPHHに参加しており会場は非常に華やかです。またWPHHは日本でも度々新作発表会を開催しており、昨年は8月に東京GINZA SIXでWPHH JAPAN 2018が開催されました。日本で大規模の展示会が開かれるのは稀なので、足を運べる方は是非会場を訪れてみてはいかがでしょうか。
■WPHH 主な出展ブランド
  • フランクミュラー
  • バックス ストラウス
  • クストス
  • ピエールクンツ

ページトップへ