loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat

WEBマガジン, ウブロ, ゼニス, その他, タグホイヤー, パネライ, ルイヴィトン, ロレックス

エルプリメロを搭載した時計をまとめてみました

  • にほんブログ村

「エルプリメロ」。

時計ファンなら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?エルプリメロはスイスの老舗時計ブランド”ゼニス”が開発した伝説の機械式ムーブメントであり、その美しさと性能の高さは、クロノグラフムーブメントのお手本となりました。

またゼニスは自社内の時計に搭載するだけでなく、各有名ブランドにエルプリメロを提供した歴史を持つため、ロレックス デイトナやパネライ、タグホイヤー、ルイヴィトンなど多くの高価なクロノグラフ用の機械としても用いられてきました。

そこで今回はエルプリメロがどのようなムーブメントなのか、そしてどのような時計に搭載されたのかをご紹介していこうと思います。

 

ゼニス エルプリメロ

出典:https://www.zenith-watches.com/jp_jp/movements

 

ゼニスとエルプリメロについて

ゼニスは天才時計技師『ジョルジュ・ファーブル=ジャコ』によって1865年に創業されたスイスの時計ブランドです。創業者であるジョルジュ・ファーブル=ジャコは「これまでにない精度をもつ最高級の時計を製作すること」を目標とし、時計界初のマニュファクチュール工場を建設。生産技術の開発にも力を入れ、画期的な製造機械の導入や自動化システムの構築により、創業から僅か10年でスイスのトップブランドへと成長を果たします。

ゼニス 歴史

出典:https://www.zenith-watches.com/jp_jp/icones/georges-favre-jacot

その後もゼニスの勢いは留まることをしらず、1900年のパリ万博においては懐中時計用ムーブメント「ゼニス」が金賞を受賞するなど輝かしい成果を上げます。

そして、20世紀に入り懐中時計から腕時計へと時計の主流が変化してもゼニスの精度への探求心は衰えず、1969年には遂に自社製ムーブメントの最高傑作を完成させます。

そのムーブメントこそ「エルプリメロ」です。

 

傑作自動巻きクロノグラフ エルプリメロ

エル・プリメロ キャリバー 3019 PHC

出典:https://www.zenith-watches.com/jp_jp/movements

エルプリメロは36,000振動のハイビートに0.1秒まで計測可能な高性能クロノグラフ機能を備えた自動巻きクロノグラフムーブメント。 「最初」と「最高」という意味を持つ「エルプリメロ」はゼニスの歴史の中でも革新的なムーブメントとなりました。

現在世に出回っている多くの機械式時計は28,800振動が基準になっており、1秒間にテンプが8回振動するというものです。しかし、エルプリメロはそれを大きく上回る36,000振動(1秒間に10振動)という数字をたたき出し、時計界の常識を大きく覆したのです。

また、エルプリメロが優れているのは単に振動数が高いだけではなく、組み立て作業時に特殊な潤滑油を用い、耐久性を高めていることも挙げられます。一般的に機械式時計のムーブメントは振動数が高いほど部品摩耗やオイル切れといった耐久性に問題が出てくる欠点を持ち合わせていますが、エルプリメロは独自に開発した潤滑油により、これを解決。この拘りが功を奏し、世界的傑作ムーブメントとしてエルプリメロは時計界に認知されました。

 

エルプリメロの提供

エルプリメロの開発により、ゼニスは時計ブランドとしてはもちろんのこと、世界的ムーブメント製造メーカーとして名声を博します。中でも特にエルプリメロの評判は高く、世界的時計ブランドですらゼニスにエルプリメロの提供を依頼するほどでした。

この流れは21世紀に入り、自社製ムーブメントの開発が当たり前になるまで続きます。

エルプリメロ ムーブメント

出典:https://www.zenith-watches.com/jp_jp/icones/charles-vermot

 

エルプリメロを搭載した時計

エルプリメロを搭載した時計の多くは2000年前後に発売されており、現在は生産終了しているモデルばかり。ただし人気は今尚高く、どのモデルも生産終了モデルとしては非常に高い価格で取引されています。

時計ファンとして是非チェックしておきたいモデルばかりです!

 

ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.16520

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

ロレックス コスモグラフ デイトナ  Ref.16520

“エルプリメロ”を搭載したモデルとして一番有名なのは、この5桁リファレンスのデイトナ”Ref.16520″でしょう。エルプリメロをベースに改良されたCal.4030を搭載し、そのスタイリッシュなフォルムから絶大な人気を誇りました。

このモデルはエルプリメロは自動巻きクロノグラフとして確かな実績を持つ名機であると同時に、当時のロレックスの中で唯一他社ムーブメントを搭載したモデルであったという事から、後継機の発売されても人気が衰えないという特徴があります。

現在は最新モデルよりも高いプレミア価格で取引されており、状態の良いRef.16520を手に入れるのは至難の業です。

尚、Ref.16520は1988年~2000年まで発売されたロングセラーモデルでした。このモデルによってエルプリメロの名は大きく時計界に知れ渡る事となります。

 

タグホイヤー モンツァ キャリバー36 CR5110.FC6175

タグホイヤー モンツァ キャリバー36 CR5110.FC6175

タグホイヤー モンツァ キャリバー36 CR5110.FC6175

エルプリメロをベースとして作られたタグホイヤーが誇る人気ムーブメント”キャリバー36″。このムーブメントを搭載したレアモデルが“モンツァ”シリーズのクロノグラフです。

最高峰とも言われる傑作ムーブメント「エルプリメロ」を搭載したモデルとしては、比較的リーズナブルなプライスで購入することができ、エルプリメロファンから絶大な支持を集めています。モデル名はイタリアのサーキットコースに由来しており、クラシカルな雰囲気を漂わせながらも、クールで高級感のあるデザインです。

 

パネライ ルミノールクロノグラフ PAM00072

パネライ ルミノールクロノグラフ PAM00072

パネライ ルミノールクロノグラフ PAM00072

パネライが一般ユーザー向けに販売を開始した初期に発表されたのが、「エルプリメロ」搭載の貴重なクロノグラフモデルです。初期のエルプリメロ搭載モデルは人気が高く、市場でも品薄が続いています。

また、パネライのエルプリメロ搭載モデルは6つほどありますが、2000年から2003年まで製造された”PAM00072″は1番人気が高いです。パネライらしい視認性の高さに加え、チタンとステンレスのリンクで組み合わされたブレスレットは重量が軽く、着け心地も抜群となっています。

 

パネライ ルミノールクロノグラフ E番 PAM00122

パネライ ルミノールクロノグラフ

パネライ ルミノールクロノグラフ E番 PAM00122

ムーブメントにゼニス社のエルプリメロを搭載した、希少なルミノールクロノグラフ。この”PAM00122″はエルプリメロ搭載シリーズの最終モデルとなったモデルであり、こちらも現在は品薄0が続いています。

 

ウブロ スピリットオブビッグバン オールブラック  601.CI.0110.RX

ウブロ スピリットオブビッグバン オールブラック 601.CI.0110.RX

ブロ スピリットオブビッグバン オールブラック 601.CI.0110.RX

新興ブランドであるウブロと伝統的なムーブメント”エルプリメロ”がコラボレーションを果たした限定モデルがコチラのオールブラック”601.CI.0110.RX”。

このモデルは従来のラウンド型のビックバンではなく、黒で統一されたトノー型ケースが採用されました。また、ムーブメントにはエルプリメロをベースにした”HUB4700″を搭載しています。

加えてダイヤルとケースバックがシースルーになっているため、エルプリメロの動きを本家ゼニス以上に楽しむことができます。このモデルは世界500本限定製造されたため、非常に希少価値が高い一本です。

 

ルイヴィトン タンブール クロノグラフ エルプリメロ Q1142

ルイヴィトン タンブール クロノグラフ エルプリメロ Q1142

ルイヴィトン タンブール クロノグラフ エルプリメロ Q1142

有名ファッションブランド”ルイヴィトン”のタンブールシリーズにも「エルプリメロ」は搭載されています。タンブールはルイヴィトンの定番ウォッチとして2002年に発表され、最上位モデルには「エルプリメロ」が搭載された事で大きな話題を生みました。

タンブールは厚みのあるケースが特徴的で、その力強く存在感のあるフォルムは16世紀に南ドイツで作られたドラム型時計、つまり世界初の旅行用時計に由来しています。ケース側面には”LOUIS VUITTON”のブランドネームが12個のインデックスに合わせて大文字で記されており、ケースバックからは名機の精巧な動きをご覧いただけます。

 

ダニエルロート スポーツクロノグラフ S247STSL

ダニエルロート スポーツクロノグラフ S247STSL

ダニエルロート スポーツクロノグラフ S247STSL

ダニエルロートは1988年に天才時計技師ダニエルロートが設立したブランドです。ダニエルロート特有のダブルオーバルケースと、グレー×シルバーを基調としたシックデザインは時計愛好家の心を見事に射止めました。 シースルーバックから”エルプリメロ400”の精巧な動きを覗く事ができます。シンプルながら飽きのこない洗練されたボディーは、手元を美しくエレガントに飾ってくれることでしょう。

なお、このモデルは2010年に発売されています。

 

まとめ

エルプリメロはハイビートムーブメントの先駆者として、20世紀後半に一世を風靡した伝説のムーブメントです。エルプリメロには「エルプリメロならではの歴史と伝統」があり、その魅力は時計ファンを今なお魅了し続けています。

 

 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ WATCHES&WONDERS 買取専門ブログ 中央通り店 ナイン店 腕時計入門ガイド 腕時計メンテナンス完全ガイド 腕時計バイヤーズ完全ガイド ショッピングローン最大60回払いまで無金利 時計クイズ
 

WEBマガジンのブログ一覧


時計クイズ
買取専門WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ
中央通り店
ナイン店
メンテナンスガイド
腕時計入門ガイド

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ