• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

ロレックス 人気モデル

世界一の知名度を誇る腕時計ブランド「ロレックス」。オメガタグホイヤーを凌いで、常に欲しい腕時計不動の1位に君臨しています。

最近お客様から「ロレックスの中で一番人気があるモデルってどれですか?」というご質問をよくお受けしますので、今回は当店の2017年度の売上データを集計した結果、ロレックスの中で最も売上高/売上本数が高かったモデルをご紹介したいと思います。

デイトナサブマリーナエクスプローラーGMTマスター・・・
たくさんの人気モデルを抱えるロレックスの中で1位に輝いたモデルは?

 

 

 

 

 

ロレックスの中で一番人気が高いモデル  コスモグラフ デイトナ 116500LN

デイトナ ロレックス 人気

まずは2017年度の売上高第1位をご紹介致します。

2016年3月のバーゼルワールドにて発表されたデイトナの最新モデル116500LN。

飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ続け、2017年には当店のロレックス売上高NO.1に輝きました。

スペック自体は旧作116520とほぼ同等の性能ですが、大きく変わったのはデザインです。

もともとデイトナは「ロレックス唯一のクロノグラフモデル」として、常にプレミア価格で相場が推移するほどの人気を誇ってきましたが、最新モデルの116500LNではベゼルがステンレスから傷つきづらいセラクロムに変更され、高級感がさらに増しました。

加えてホワイトダイアルはインダイアルの縁取りがシルバーからブラックに変更にされ、コントラストが明確になっています。

 

デイトナ ロレックス 人気

 

旧作では黒文字盤モデルの方に人気が集まっていましたが、新作ではデザイン変更によりスタイリッシュさが増した白文字盤モデルが人気です。

ちなみに新作型番116500LNの「LN」はLunette Noirの頭文字をとった言葉であり、フランス語で黒いベゼルという意味を持ちます。

この変化がデイトナの人気を大きく押し上げる要因となり、2017年の大躍進に繋がりました。

 

搭載ムーブメントは旧作と同じく自動巻きクロノグラフCal.4130。9時位置に12時間積算計、3時位置に30分積算計、6時位置にスモールセコンドというデイトナらしい横目配置の設計となっています。

 

デイトナ ロレックス 人気

 

デイトナは常に品薄なため、正規店での購入が困難です。そのため並行店での購入が基本となりますが、価格はプレミア価格となります。116500LNは発売してからもうすぐ2年が経過しようとしていますが、未だに高値のまま相場が推移しており、デイトナ116500LNの凄まじい人気を物語っています。

116500LN(ホワイト)の定価は1,274,400円(税抜)ですが、2018年2月現在の並行相場価格は2,400,000円程度。約2倍の価格です。

しかし、「プレミア価格でも欲しい!」という方が後を絶たず売上高年間1位になりました。

 

 

 

ロレックスの中で一番人気があるモデル   214270

ロレックス エクスプローラー 214270 画像2

次に2017年度の売上本数第1位をご紹介致します。

 

数々の人気モデルを抑え第1位に輝いたのはエクスプローラーの現行モデルRef.214270。

人類未踏の地へチャレンジする探検家(エクスプローラー)のために開発されたモデルです。

カレンダーすらもたないシンプルな外観が特徴で、TPOを選ばず幅広いシーンで着用でき、幅広い年齢層から高い支持を得ています。
旧型Ref.114270にも使用された“3・6・9ダイアル”を継承し、直径が3mm大型化されたことで腕元の存在感も高まっています。

 

カジュアルにもフォーマルにも合いどんなファッションにもなじみシンプルで頑丈。
高級腕時計の代表格でありながら、タフな実用時計でもあり、一番人気が高いのも当然かもしれません。

 

ロレックス エクスプローラー 214270 画像1

 

針やインデックスにはクロマライトを採用。
発光時間が約8時間と大幅にアップし、暗闇での視認性が向上しています。

 

ムーブメントにはCal.3132を搭載。
ロレックスが独自開発したブルーパラクロム・ヒゲゼンマイ、パラフレックス・ショックアブソーバーが採用されています。
ともにロレックスの独自開発となり、耐磁性・耐衝撃性が飛躍的に向上しています。

 

ロレックス エクスプローラー 214270 画像3

実用性が高いのはもちろん、手放す時に高額で売れるのも魅力です。
人気が高く価値が安定しているので、手放すときは入手価格の80%程度(状態、相場による)でお買い取りが可能です。

 

売上高ではデイトナ116500LNに軍配が上がりましたが、売上本数はデータを見る限り214270がダントツの一番人気です。売上高でも3位につけているので、総合的な人気はやはりNO.1といえます。
尚、2016バーゼルワールドでRef.214270のマイナーチェンジが発表されました。

新型エクスプローラー
2016年発表 新型エクスプローラー
変更点としては「インデックスの3・6・9の仕様」と「針の長さと太さ」が変更されています。

型番に変更はなく、ムーブメントも同じですので、大きな変更ではありませんが、針・インデックスの変更により見た目の印象が少し変わります。

価格相場は新型の方が少し高い程度で大きな差はありません。新型に人気が移るかと思いましたが
旧型も根強い人気を誇っています。

 

尚、デイトナ116500LNとエクスプローラー214270を除くと、以下のモデルが人気です。

1.デイトナ116520ブラック

2.エクスプローラーI 114270

3.サブマリーナ デイト 116610LN

4.GMTマスターII 116710BLNR

 

個人的にはGMTマスターII 116710BLNRが次に続くと思いましたが、旧型デイトナ116520の方が売れているようです。

また214270の旧作である114270も根強い人気を誇ります。

2001年 ~ 2010年まで10年にわたり生産された息の長いモデルで、流通量が非常に豊富ですが、今でも214270ではなく敢えて旧作の114270を好んで買われる方は多いです。

214270に比べ少し小ぶりで日本人の腕周りにはよく似合います。

スポーツウォッチなのにスーツにも似合うっていうのが素敵ですね。価格的に見てもロレックスの中ではそれほど高くはないので、エントリーモデルとしてもお勧めできます。

114270と214270は絶対に在庫を切らせないモデルのため、常時店内の在庫をチェックしています。

エクスプローラーの一覧はこちらになりますので是非ご覧になってください。

 

尚、現行モデルと旧型モデルとの比較はこちらをご覧ください。

参照記事:114270と214270の違いは?ロレックス エクスプローラー新旧比較

参照記事:14270と114270の違いは?ロレックス エクスプローラーI 新旧比較

参照記事:ロレックス エクスプローラー 214270 2016年新型と旧型の違いは?

もっと詳しくロレックスの人気モデルを知りたい方はこちらをご覧ください。

関連記事:ロレックス 2017年 年間売上ランキング BEST10

参照記事:腕時計選びに迷ったらコレ!今人気のメンズロレックス10選

関連記事:2017年 GINZA RASIN年間売上ランキング BEST20~メンズ編~

関連記事:【時計のプロが選ぶ】 40代男性におすすめしたいロレックスBEST6

関連記事:オメガの中で一番人気があるモデルは?

関連記事:タグホイヤーの中で一番人気があるモデルは?

T.T

 

 

  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ
バーゼルワールド2018速報  

サブマリーナ新着商品




サブマリーナのブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ