loading
Now Loading...
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

WEBマガジン, エクスプローラー, ロレックス

ロレックス エクスプローラー214270を愛用して思った良い点・悪い点

  • にほんブログ村

時計店に勤めてからもうすぐ5年。

いずれ自分用に時計を購入しようと長らく思っていましたが、先月遂に念願の高級腕時計を手に入れました。

私が選んだ時計はロレックス エクスプローラー 214270。

高級腕時計としては定番中の定番といえますが、資産価値も高く、初めての高級時計としては申し分ないモデルだと思います。

実際に身に着けるようになってから6週間が経過したので、 今回は良い点・悪い点をレポートします。

 

ロレックス エクスプローラー

 

ロレックス エクスプローラー214270の良いところ

ロレックス エクスプローラー 214270

ロレックス エクスプローラー 214270

ロレックスの中でも圧倒的な人気を誇るエクスプローラー 214270。当店で取り扱うすべてのモデルの中で売上本数No.1です。

人と被るからイヤだという方もいますが、人気モデルには人気モデルでしか味わえないメリットがあります。

 

①ステータス性が高いので、誰でも高い時計と知っている。

ロレックスを選ぶ最大のメリット。それはステータス性です。

ロレックス エクスプローラー

どれだけ優れている時計を着けていたとしても、知名度がなければ「それどこのブランドの時計?」で終わってしまいます。

例えば時計ファンなら、パテックフィリップオーデマピゲブレゲといった雲上時計を身に着けている人を見かけたら、「すごいな、、最高級の時計を着けているな」と思うはずです。しかし、時計に詳しくない人からすれば「なんか凄そうな時計着けてる」という印象に留まります。

対してロレックスの時計を身に着けていれば、それだけで高い時計を持っている=(イコール)社会的地位が高い人という印象を与えることができます。

ステータス性に拘り過ぎるのもどうかと思いますが、エクスプローラーなら厭味なくシンプルに身に着けることができますし、社交場での評判も高いです。

 

②ダイアルデザインがシンプルで時刻が確認しやすい。

ロレックス エクスプローラー

カレンダー表示もクロノグラフ機能もない、無駄を一切そぎ落としたシンプルな文字盤は視認性が極めて高いです。

また、黒文字盤は悪目立ちしないカラーリングですので、ビジネスシーンにも最適だと思います。

 

ロレックス エクスプローラー 夜光

インデックスには夜光塗料が塗られているため、暗所でも視認性が抜群です。

どんなシーンでも抜群の安定感があることもエクスプローラー 214270の魅力といえます。

 

③オーソドックスでありながら高級感のあるデザイン性。

エクスプローラーは100m防水性能に加え、優れた視認性を誇る実用性の高い時計です。

この時計を買う人は資産価値の高さや実用性に趣を置いて購入を決めることが多いのですが、私は高級感のあるデザイン性にも惹かれました。

ロレックス エクスプローラー

ケース、ラグ、ブレス。どのパーツも耐久性が高く、一体感があります。そして、ステンレススティールケースのシルバー色と漆黒に煌く文字盤のコントラストは非常にスタイリッシュです。

さらには、針の長さや文字の位置、ロゴのデザインといった細部までも拘りぬかれており、デザイン性はオーソドックスでありながらも高級感に溢れています。

 

④高い精度。ゼンマイさえ巻いていれば一日数秒の日差はあまり気にならない。

エクスプローラー 214270に搭載されている”Cal.3130″はクロノメーター認定を受けたムーブメントなので、非常に優れた精度をもっています。

時計の個体差にもよりますが、一日数秒の日差しかおこらないため、ゼンマイさえ巻いていれば日常的な時間のズレはあまり気になりません。

さらにいうと”Cal.3130″は耐磁性能にも優れているため、PCと向かうことの多い内勤の人と相性が良いです。

 

 

ロレックス エクスプローラー214270の悪いところ

ロレックス エクスプローラー214270を購入して、後悔している気持ちは微塵もありませんが、使っているうちに若干気になってしまう部分も現れました。

ただ、エクスプローラーの悪いところというよりは「気持ちの問題」や「調整の問題」だったりもするので、決してエクスプローラーに大きな欠点があるわけではございません。

 

①購入直後は腕時計をつける習慣が無く腕が痛かった。

今まで日常的に腕時計を身に着ける機会がなかった私にとって、腕時計の重量は意外と重く感じました。
革ベルト製の時計ならまだしも、エクスプローラー214270は金属ベルトです。総重量が136gあるため、慣れるまで若干の違和感がありました。
一日の終わりに時計を外すと、腕が痛くなっているということも。。

 

ただ、2週間ほど経ってから「自分の腕とブレスサイズがあっていない」ことに気づき、コマ調整をしてもらったら腕の痛みがなくなりました。

皆様もブレスサイズにはくれぐれもお気を付けください。

 

②腕の運動量が少ないとやっぱり止まる。

エクスプローラーに搭載されているムーブメントは自社製ムーブであるcal.3132。もちろん自動巻きです。

時計店に勤めている以上、腕の運動量が少ないと止まるということは知識として持ち合わせていましたが、実際に身に着けてみるとやっぱり止まりました。

店舗スタッフならば運動量が多いので、充分に巻き上げることが可能です。しかし、事務スタッフである私が身に着けると、ローターの運動量不足により、何もしなければ止まってしまいます。

「やはりか、、」と覚悟はしていましたが、実際に止まると時刻がずれるので割と面倒。

仕方がないので、たまに手でリューズを巻いています。

 

③高い時計なのでやっぱり傷つかないように着用時も気になる。

ロレックスエクスプローラーは経営者や資産家ではない私にとっては非常に高価な時計です。当店の新品価格では¥714,000にも及びます。

社員割引を使って購入したとはいえ、購入するのは勇気が入りました。

高級腕時計 購入

購入直後は「傷を付けたくない」という気持ちが強く、至る場面で傷つけないように気を遣うようになりました。

と、いうよりも気になるわけです。

落とさないか、壊さないか、傷つけないかと。

注意するに越したことはないのですが、過剰に気になってしまうことは自分でもどうかと思いました。

 

ただ、日常的に身に着けていると、時計に傷がつくことは避けられません。実際に私もバックルに傷がついてしまいました。(あんなに神経質に扱っていたのに)

しかし、傷が付いたことで、寧ろ自分の時計としての「味」となった気もします。

ちょっと傷が付いても「時計としての欠点」にはならないですし、価値が下がることもありません。

壊さない程度に使えばいいと気が楽になったので、この神経質症状は購入直後の病だといえます。

 

最後に

例え人と被ろうとも、素晴らしいものは素晴らしいです。いくつかの時計と迷いはしましたが、最終的には実用的である214270をパートナーに選びました。

ちなみにウブロを買った夢を見ましたが、214270の魅力には及ばなかったです。

さすがに夢のお告げで時計を決定できるほど安い価格ではありませんので。。

 

関連記事

ロレックスの中で一番人気があるモデルは?

ロレックス エクスプローラー 214270 2016年新型と旧型の違いは?

ロレックス 2017年 年間売上ランキング BEST10

 

  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ
バーゼルワールド2018速報  

エクスプローラー新着商品




WEBマガジンのブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ