loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat
自社クーポン自社クーポン

WEBマガジン, その他, タグホイヤー, 腕時計選びのためのお勧め記事

タグホイヤー カレラ ホイヤー01 人気ランキングBEST10

  • にほんブログ村

2015年に発表されたホイヤー01は”タグホイヤー カレラ”の新たなるフラッグシップモデルとして、現在高い人気を博しています。

ホイヤー01の特徴は「自社製ムーブメントの搭載」そして「近未来風のデザイン」。盤面がスケルトン仕様になっており、これまでのカレラとは一味も二味も違う仕上がりとなりました。

また、ホイヤー01は発売してから2年弱しか経っていないにも関わらず、豊富なバリエーションが展開されていることも魅力です。定番モデルの”CAR2A1Z.FT6044″から始まり、サイズダウンして発表された”CAR201V.FT6046″。 タグホイヤーの主力モデルがバリエーションを変えてかなり充実しています。どのモデルも爆発的に売れており、今後はホイヤー01がタグホイヤーの「顔」となっていくでしょう。

そこで今回はホイヤー01の売れ筋ランキングを作成してみましたので、ホイヤー01のご購入をお考えの方は是非ご参考ください。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ホイヤー01 人気ランキング10位 CAR201T.BA0766

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01 CAR201T.BA0766

2017年に発売された新作ホイヤー01が10位にランクイン。定番サイズの45mmから2mmサイズダウンした43mmケースが採用されており、爽やかな印象を与えるブルーセラミックベゼルを配したスポーティーな一本です。

このモデルは赤いクロノグラフ針が特に映えるデザインになっており、インデックスやプッシュボタンの赤色も絶妙なアクセントになっています。

ホイヤー01 人気ランキング9位 CAR201U.BA0766

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバ― ホイヤー01 CAR201U.BA0766

ホイヤー01シリーズの基本カラーであるブラックを思い切ってブラウンに変更したクラシカルな一本がコチラです。

ベゼルはブラウンセラミックを採用し、ダイアルもブラウンを基調としたデザインに仕上がっています。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースサイズは定番の45mmではなく、43mmケースを採用。近未来的でスポーティーなホイヤー01でありながらも、上品な仕上がりとなっています。やはり、時計にとって「色」というのは非常に重要なウェイトを占めている部分です。

基本仕様は10位にランクインしたブルーベゼルモデルと一緒で、こちらはブラウンベゼル版といってもよいでしょう。

ホイヤー01 人気ランキング8位 CAR2A1K.BA0703

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  レッドブル レーシング エディション CAR2A1K.BA0703

他のホイヤー01とは大きく異なるデザイン性を持つホイヤー01の異端児”CAR2A1K.BA0703″。タグホイヤーがテクニカルパートナーを務める、F1レーシング コンストラクター「レッドブル」とのコラボレーションモデルとして誕生しました。

レーシングエディションとして生まれたこのモデルは、60秒表示のインデックスやベゼルやダイアルに配色された爽やかなブルーカラーが特徴です。クロノグラフ針の「赤」が協調されるデザイン性となっています。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

横から文字盤を覗くと立体的なインデックスの魅力がわかりやすいです。そしてやはりレーシングモデルにはステンレスベルトが似合います。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースバックにはレッドブルのロゴがサファイヤガラスに刻まれています。これはコラボモデルならではの特徴ですね。

ホイヤー01 人気ランキング7位 CAR2A8A.BF0707

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  グレーファントム CAR2A8A.BF0707

通称グレーファントムと呼ばれる全体がチタニウム素材で出来たホイヤー01です。オールブラックモデルのように、全体がシックにまとめられています。

ベゼルがブラックセラミック素材ではない珍しいモデルなので、人とは違うホイヤー01を持ちたいという方にもオススメです。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

定番ステンレスモデル”CAR2A1W.BA0703″の総重量が215gなことに対して、グレーファントムは総重量148gと非常に軽量なことも大きな魅力。長時間身に着けていると、この軽さのありがたみが良くわかります。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

チタン素材はステンレスよりもグレーに見えるため、ケースバックの印象も非常に渋いです。グレーファントムはホイヤー01のラインナップの中でも特に個性が強い一本といえるでしょう。

ホイヤー01 人気ランキング6位 CAR201V.BA0714

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  CAR201V.BA0714

コチラは定番ステンレスモデルである”CAR2A1W.BA0703″のサイズダウンバージョンです。45mmのケースサイズが43mmに変更されています。

サイズ感以外は定番ステンレスモデルと大きな変更点はありません。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ステンレス仕上げのホイヤー01はケースバックのコントラストが美しいです。ブラックローターとシルバーに輝くステンレスの絶妙なハーモニーを楽しむことができます。

ホイヤー01 人気ランキング5位 CAR201V.FT6046

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバ― ホイヤー01 CAR201V.FT6046

第5位にランクインしたのは定番モデル”CAR2A1Z.FT6044″を43mmケースにリサイズした”CAR201V.FT6046″です。
45mmケースは大きすぎる・・と感じている方はコチラを選ぶのもアリだと思います。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

価格がファーストモデルよりも定価が10万円ほど安くなっています。少しでも安くホイヤー01が欲しいという方はコチラも検討されてみてはいかがでしょうか。

ホイヤー01 人気ランキング4位 CAR2A90.FT6071

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 CAR2A90.FT6071

CAR2A90.FT6071は男心をくすぐるオールブラック仕様のホイヤー01です。これまでに紹介してきたホイヤー01より若干地味な印象がありますが、黒一色であることが逆にスタイリッシュな存在感を放ちます。

何といっても文字盤の主張が少ない分、ホイヤー01ムーブメントの存在感が強く浮かび上がることが魅力でしょう。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

針にはやや青みがかったブラック夜光塗料が塗られており、この針がアクセントとなっていてカッコイイです。基本的に無彩色なカラーリングながら、絶妙なグラデーションが楽しめる一本だと思います。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースバックやラバーベルトもオールブラック!このモデルは徹底的にブラックカラーに拘っています。そして、このブラック一色から見えるテンプが漆黒の中に煌く月のようで美しいです。

ホイヤー01 人気ランキング3位 CAR2A5A.FT6044

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  CAR2A5A.FT6044

第3位につけたのはゴールドとのコンビモデルです。針やインデックスにゴールドが配されており、ゴージャスな存在感を放ちます。インダイヤルが全てブラックになっていることも特徴的です。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

クロノグラフ針や積算計の先端が赤くなっていて、程よいアクセントになっています。ブラック・ゴールドカラーを基調として、細かなアクセントに赤。この絶妙な色配置がカッコイイです。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースバックはもちろんスケルトン仕様。ブラックチタニウムカーバイドコーティングが施されたケースとラグ部分のゴールド素材の組み合わせは非常に映えます。他のホイヤー01よりも高価ですが、コチラも人気です。

ホイヤー01 人気ランキング2位 CAR2A1W.BA0703

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 CAR2A1W.BA0703

ランキング2位に輝いたのは定番ステンレスモデルである”CAR2A1W.BA0703″です。

ホイヤー01の重厚感は残しつつ、よりスマートにどんな場面でも使いやすいデザインとなっています。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースバックはステンレス仕様です。ブラックローターとのコントラストが非常に美しい仕上がりとなっています。

ホイヤー01の売上の約45%は1位・2位のモデルから生まれており、2位にランクインしたこの”CAR2A1W.BA0703″はホイヤー01のド定番といえるでしょう。

ホイヤー01 人気ランキング1位 CAR2A1Z.FT6044

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01 CAR2A1Z.FT6044

ランキング1位に輝いたのはファーストモデルであり、ド定番の”CAR2A1Z.FT6044″です。売上額、売上本数は他のホイヤー01を圧倒しています。

ケースやベゼルにはブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したステンレススティールを採用。ブラック×シルバー×レッドの端正な顔立ちが個性的でモダンな1本です。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースサイズはホイヤー01の世界観を構築した定番サイズ「45mm」。これまでのカレラシリーズとは違う圧倒的な存在感を放ちます。構造も立体的となっており、腕に収まるそのフォルムはまさに近未来的。

スポーティーでありながらもスタイリッシュな魅力に溢れています。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ケースバックはもちろんスケルトンバック。ステンレスではなく、ブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したステンレススティールが採用されています。

また、ベルトにはラバーストラップが備えられているため、夏場の使用にも最適。ホイヤー01はラバーベルトモデルの方が人気が高い傾向にあります。

ホイヤー01 その他 人気モデル

これまでに挙げてきたホイヤー01の当店の人気ラインナップです。どのモデルもホイヤー01の魅力を強く感じ取っていただける一本だと思います。

ただ、ホイヤー01には定番とは呼べなくても素晴らしいモデルが多数存在しますので、最後にその他の人気モデルたちを紹介していきます。

CAR2090.BH0729 (定番45mmモデル ブラックセラミックVer.)

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 CAR2090.BH0729

2017年の新作モデルとして発売された”CAR2090.BH0729″はホイヤー01初のオールセラミックモデル。独特の艶はがホイヤー01をワンランク上の高級感に引き立ててくれます。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

セラミックモデルはスポーティーでありながらも上品さを兼ね備えます。また、重さもステンレスの215gよりも軽い184gです。これから人気が出てきそうな予感がします。

CAR2A91.FT6071 (オールブラックモデル セラミックVer.)

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 CAR2A91.FT6071

ケースやベゼルにマット仕様のブラックチタニウムカーバイドコーティングを施したセラミックを採用した一本。新たなるオールブラックモデルとして、今後人気が高まることが予想されます。こちらも2017年新作です。

CAR2A1N.FT6100 (レッドブルコラボ ラバーver.)

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  レッドブル・レーシング スペシャルエディション CAR2A1N.FT6100

8位にランクインした”CAR2A1K.BA0703″のラバーベルトモデルです。このコラボモデルの定番はステンレスモデルですが、よりスポーティーな印象を与える”CAR2A1N.FT6100″も人気があります。

ステンレスモデルとは異なり、ケースバックはブラックチタニウムカーバイドコーティングが施されています。そして何より「レーシングカーのシート」をモチーフとした特製ラバーストラップが取り付けられているのが大きな魅力。表面は革、裏面はラバー素材となっています。

CAR2A1Z.FT6051 (定番45mm ホワイトラバーVer.)

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01  CAR2A1Z.FT6051

1位に輝いた”CAR2A1Z.FT6044″のホワイトラバーストラップモデルです。人気はブラックラバーストラップに集中していますが、敢えてコチラを選ぶのも通だと思います!

CAR208Z.FT6046

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01 CAR208Z.FT6046

チタンケースのホイヤー01です。このモデルはホイヤー01としては珍しい盤面がスケルトンになっていないタイプです。デザインとしてはカレラ1887とホイヤー01の中間といったところでしょうか。

チタンケースとラバーブレスレットであることから重量はもっともホイヤー01の中でも最も軽い「108g」。着け心地のよい仕上がりとなっています。

CAR2A1J.FC6400

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

タグホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01  マンチェスター・ユナイテッド スペシャルエディション CAR2A1J.FC6400

サッカーファンにはたまらない「マンチェスター・ユナイテッド」とのコラボモデル。 マットセラミックケースと、チームカラーである「赤」を協調させた力強いデザインがこのモデルのウリとなっています。また、9時位置のスモールセコンドにマンチェスター・ユナイテッドのエンブレムにもなっている”赤い悪魔”が配されているのも見逃せないポイントです。

タグホイヤー カレラ ホイヤー01

ベルトには表面が革(アリゲーター)となっている特殊なラバーベルトが使われています。尚、表・裏共に赤いスティッチラインが入っており、文字盤との統一感を一層深めています。

まとめ

腕時計に興味がある方なら「ホイヤー01」の名前は一度は聞いたことがあると思います。しかし、ここまでバリエーションがあることをご存知の方は少ないのではないでしょうか?

ホイヤー01には自分に似合うモデルを選ぶ楽しみもあります。これからも数多くのモデルが発表されると思いますので、複数のホイヤー01を手元に持つのも面白いかもしれませんね。

 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ WATCHES&WONDERS 買取専門ブログ 腕時計入門ガイド 腕時計メンテナンス完全ガイド 腕時計バイヤーズ完全ガイド ショッピングローン最大60回払いまで無金利 時計クイズ
 

WEBマガジンのブログ一覧


時計クイズ
買取専門WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ
腕時計バイヤーズ完全ガイド
メンテナンスガイド
腕時計入門ガイド
正社員・アルバイト求人

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ