loading
Now Loading...
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

WEBマガジン, チュードル, その他

ついに日本進出!チュードル正規店情報・最新版

  • にほんブログ村

ついにTUDOR(チュードル、チューダー)が日本進出します!

これまでどこかで囁かれては噂で終わっていたこのようなチュードルの日本国内正規店情報。

しかしながら2018年より、正式に日本進出をスタートすることが日本ロレックスより発表されました。

チュードルは正規店が国内に存在しないのが一番の弱みでしたが、今回の進出を機に人気が格段に高まることが予見されます。
チュードルファンでもそうでなくとも、今後価値が上がる可能性は見過ごせません。

この記事では、ついに始まるチュードル正規代理店情報について、調査してみました!

チュードル 日本正規店進出

 

チュードル正規店情報

日本ロレックスから正式発表されたチュードル正規店情報。
その概要は、以下の通りです。

■2018年10月31日よりスタート

■日本での正式ブランド名は「TUDORチューダー」

■2018年のうちに国内最大5店舗の百貨店で正規展開

10月31日からとのことで、かなり間近ですね!

チュードル 日本進出 正規店情報

チュードルは、1930年代にロレックスのディフュージョンブランドとして誕生しました。
ディフュージョンブランドとは普及を目的とし、知名度の向上や販売の拡大の為につくられた「廉価ブランド」のことです。

当時ロレックス本社のあったイギリスでの市場拡大を目的に「一般庶民」向けに作られたという経緯を持ちます。

日本での正式名は「チューダー」となりますが、長らく「チュードル」という愛称で親しまれてきました。

この名前の由来はエリザベス1世を輩出したイギリスの王家の一つ「チューダー家」にちなんだもの。
誰もが知っている王家の名前をブランド名にすることで、イギリス庶民に親しまれるブランドとして定着させることが狙いだったと言います。

年内に最大5店舗と、かなり急ピッチで正規店展開が進むことを鑑みると、やはり2015年、チュードルCEOであるPhilippe Peverelliが「次のマーケットは日本だ」と宣言して以来、着々とその準備が進められていたことは明白ですね。

伊勢丹などを含む百貨店を中心に正規店展開していくとのこと。

チュードル 日本進出 正規店

実はチュードルの日本進出は初めてではありません。

1970年~1990年頃。日本国内に正規代理店が存在していましたが、認知度の低さや機械式時計業界の不振などから、撤退の憂き目にあいました。

しかしイギリス・アメリカでの再進出を成功させ、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのチュードル。

日本での人気も高まることは必至でしょう。

 

どうなる!?今後のチュードルの価格

チュードル 日本国内進出 正規代理店

チュードルの生まれた経緯は「ロレックスの弟分」。

リーズナブルながらも、文字盤やリューズ、裏蓋といった多くのロレックスパーツを使用し、ロレックスのノウハウを共有してきた強みがあります。
とりわけ世界初の防水ケースであるオイスターケースは、大変魅力的ですよね。

「ロレックスと同じスペックなのに安い」こういったイメージが昔はあったものです。

一方で1990年代頃から、ロレックスの弟分といった立ち位置を脱却する路線を進み始めます。
自社製ムーブメントの開発、ロレックスにはないスポーツラインやヘリテージラインの開拓、カジュアルでカラフルなコラボレーションモデルなど。

ブランドイメージを守らなくてはならないロレックスにできないことをやってのけ、現在ではチュードルをオンリーワンとするファン層が拡大してきました。

日本国内でも徐々にファンは増えていっていますが、その認知度は決して高くはありません。

しかし、今回正規店ができるにあたり、間違いなく人気は上がるでしょう。

チュードル 日本進出 正規店

そうなってくると気になるのは価格。
国内に正規店がない海外ブランド製品は並行輸入店で買うこととなりますが、チュードルは30万円台~40万円台の価格帯を中心に売り出されています。

ハイエンドラインでも60万円台とリーズナブルなところから、幅広い年代層からの支持を集めています。

日本進出するとなると、国内での「定価」ができてくることになります。
この定価がいくらになるのかわかりませんが、それが相場に影響する可能性は少なくありません。

また、国内での知名度が上がって、ますますの高い人気を博すことが予見されますので、それによって品薄、高騰の流れとなることも否定はできないでしょう
今ロレックスのスポーツモデルが軒並み高騰していることを考えると、あり得ない話ではありませんね。

チュードルが気になっている方は、今が買い時かもしれません。

 

まとめ

ついに正規店が日本国内で展開されるチュードル。

人気・価格の動向には目が離せそうにありません。

また情報が入り次第、おってご報告いたします!

 

あわせて読みたい関連記事

 

 

  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ
バーゼルワールド2018速報  

WEBマガジン新着商品




WEBマガジンのブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ