loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat
自社クーポン自社クーポン

WEBマガジン, チューダー, 新美貴之

チューダー 銀座ブティックが移転オープン!さらにオンライン販売も展開へ

  • にほんブログ村

2018年10月31日より日本への本格進出を果たしたチューダー(チュードル)。

ロレックスのディフュージョンブランドとしての歴史を有しながら独自路線を突き進み、わが国でも多くのファンを獲得してきましたが、2019年には本邦初となる旗艦店を東京 銀座に設立しています。

高級時計市場の拡大を追い風として成長を続けるチューダーですが、実は2021年11月26日に旗艦店を移転オープン。さらには2022年にはブランド初となるオンライン販売をスタートさせるとのニュースも舞い込んできております。

さっそく移転オープンしたチューダーブティックに行ってきました!果たしてブラックベイ58や新作ぺラゴス在庫はあるのか!?

 

移転オープン!チューダー ブティック BOLTE銀座について

店名:チューダー ブティック BOLTE銀座
オープン日:2021年11月26日(金)
営業時間:月~土 11:00~19:30/日・祝日 11:00~19:00
住所:東京都中央区銀座7-5-4
TEL:03-6263-8474
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

 

もともと東京 銀座の、高級ブティックが立ち並ぶ並木通り 6丁目に展開されていたチューダー旗艦店。並木通り沿いはそのままに、7丁目へと移転オープンすることとなりました。従来ブティックが入っていた建物の、取り壊しに伴う移転のようです。

なお、新たに店名に冠されたBOLTE(ボルテ)とは、Bold「大胆な」とForte「強く」を組み合わせているとのこと。

既存店と同様にチューダーのブランドカラーであるブラックとレッドを基調とした店構えとなっており、ブランド哲学がそのまま受け継がれていることが見て取れます。

 

チューダー ブティック BOLTE銀座に行ってみました!

出典:https://tudorboutique-bolte.com/

2021年11月27日、さっそくBOLTE銀座に行ってみました!

なお、本来のオープン日は前日の11月26日だったのですが、この日は事前抽選制。惜しくも抽選には外れてしまったため、27日に改めて来店した次第です。

 

オープンは11時であったため、10時45分頃に向かうと店舗スタッフの方が整理券を配布していました。新型コロナウイルスの感染症対策で入店制限する小売店は珍しくありませんが、チューダーでもオープン直後の混雑を見越して整理券式としたのでしょう。実は10時頃にも一度店舗の前を通ったのですが、既に5人程度の列ができていました。

整理券を受け取ると、14時半~とのこと。

整理券配布時、在庫のないモデルもあるため見たいものが決まっていたら教えてほしいとブティックのスタッフ。私の第一志望はロイヤルだったので特に問題はありませんでしたが、人気モデルの在庫を聞いて帰っていかれる方も見受けられたため、あるいはブラックベイ58や新型ぺラゴスなどは、既に売り切れていたのでしょう。

もっとも時間がきたため来店すると、店内の先客はそう多くはありませんでした。

 

店舗面積は以前の6丁目時代とは大きく変わらず、奥行きがある印象です。

しかしながら内装はかなり変わっておりコンクリートの壁を基調に、天井は躯体(くたい)現しに。チューダー製品の武骨な精悍さを、体現したかのような店内に様変わりしていました。チューダー自身も、当ブティックでチューダーのブランド哲学「#BornToDare(挑戦者の精神)」を感じられると自負しています。

出典:https://tudorboutique-bolte.com/

面白いのが、店内には等身大の戦闘ダイバーが!

チューダーは2021年、約30年以上ぶりにフランス海軍とのパートナーシップを発表し、その象徴として新作ぺラゴスをリリースしました。ちなみに1956年~1980年代にサブマリーナをフランス海軍へ供給してきた歴史があり、その関係性は非常に深いと言えます。そんなチューダーならではの味わいを楽しめる空間にもなっていました。

 

時間が遅かったこともあり、店内在庫はブラックベイ 79230や79540等、定番どころがメイン。やはりブラックベイ58やGMT、ぺラゴスは見られませんでした。

ロイヤルもレディースモデル(28mmサイズ)はシルバー文字盤のみ。

とは言えロイヤル自体が2020年新作であり、じょじょに出回ってきた段階であるため、今後に期待です!

 

チューダー e-ブティック BOLTE銀座でオンライン販売がスタート

チューダー ペラゴスFXD

出典:https://www.tudorwatch.com/ja

今回驚かされたのが、実はチューダー公式ホームページとは別に、このブティック BOLTE銀座の専用オンラインサイトが登場していた、ということ!

この専用サイトは「チューダー e-ブティック BOLTE銀座」と銘打たれており、なんと2022年1月からオンライン販売をスタートさせるようなのです。

 

新型コロナウイルスによって世界は様変わりしましたが、そんな中で確実な成長を遂げているのがeコマース事業です。

事実、人流が制限される中で、足を運ばず第三者と直接会話せずとも気軽に欲しい商品を購入できる通信販売は、拡大の一途を辿っています。

一方で長らく時計業界、とりわけ高級時計においては「対面販売でなくては」といった風潮が健在でした。しかしながらコロナ禍によって多くのブランドでeコマース化が加速。いち早く展開を始めていたカルティエやIWC、ジャガールクルトはもちろんランゲ&ゾーネやオメガといった高級メゾンが続々と参入している現状です。

チューダー 79830RB

しかしながらロレックスおよび兄弟ブランドにあたるチューダーでは、特にeコマース事業については触れられてきませんでした。

過剰な需要によって正規店で品薄となるモデルがあまりにも多いという背景もあるかもしれません。

 

しかしながらこの度、チューダーが2022年よりついにオンライン販売を開始するに至ったようです。

チューダーにも品薄モデルは存在しますが、それでも流通が豊富で魅力的な製品を多数取り揃えてきており、これは遠方にお住まいのファンにとっては大きな朗報です。

チューダー e-ブティックについても、今後詳報が入り次第おってレポートしていきたいと思います!

 

まとめ

移転オープンしたチューダー ブティック BOLTE銀座およびe-ブティックについてご紹介いたしました!

ますます日本でも存在感を高めるチューダーですが、より顧客にとって満足度や利便性高いサービス展開が行われることが予想されます。

2022年も、チューダーの動向から目が離せませんね!

Reported by C.Tsuruoka

 

チューダー 商品一覧

 

あわせて読みたい関連記事

 

この記事を監修してくれた時計博士

新美 貴之(にいみ たかゆき)

(一社)日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
高級時計専門店GINZA RASIN リテール(本店、ナイン店)、メンテナンス マネージャー

1975年生まれ 愛知県出身。
大学卒業後、時計専門店に入社。ロレックス専門店にて販売、仕入れに携わる。 その後、並行輸入商品の幅広い商品の取り扱いや正規代理店での責任者経験。
時計業界歴24年

監修記事一覧

  • ロイヤルオークの選び方~定番モデルとオフショアクロノの違い~

  • オメガ スピードマスターの基幹モデル・プロフェッショナルを解説!

  • 正規店、並行店どちらで買うのが得?腕時計お勧め購入ガイド

  • セイコー アストロンはどんな時計?魅力や人気モデルまとめました

監修記事一覧 >>監修者一覧 >>

 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ WATCHES&WONDERS 買取専門ブログ 腕時計入門ガイド 腕時計メンテナンス完全ガイド 腕時計バイヤーズ完全ガイド ショッピングローン最大60回払いまで無金利 時計クイズ
 

WEBマガジンのブログ一覧


時計クイズ
買取専門WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ
腕時計バイヤーズ完全ガイド
メンテナンスガイド
腕時計入門ガイド
正社員・アルバイト求人

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ