loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat

ブライトリング, 腕時計選びのためのお勧め記事

ブライトリングってどのくらいの価格で買えるの?中古・新品の価格相場を調べてみた!

  • にほんブログ村

数ある高級時計の中でも、取り分け男らしさと高級感溢れるデザインで人気なのが「ブライトリング」。

機械式クロノグラフの基礎を築いたパイオニア的存在であり、パイロットが実際使用することを想定して作られてきた歴史がある、機能性の面でも強い拘りのあるブランドです。

今回はそんなブライトリングの人気モデルが、どのくらいの予算で購入できるのかにフォーカスしてご説明致します。

ブライトリング 価格

 

ブライトリングの人気モデルとおおよその価格

 

①クロノマット

ブライトリング クロノマット

ブライトリンの代表的なモデルといえばまず思い浮かぶのがクロノマットではないでしょうか。
ブライトリングの哲学が凝縮したこのモデルは、精度、耐久性、視認性、機能性、防水性などすべてを高い基準で備えています。

また、自動巻きクロノグラフの先駆けとしての功績や、機能美から成る他にはない男らしいルックスが魅力で、高級時計初心者から玄人まで多くのユーザーから支持されてきました。

本来の高いスペックに加え、近年は自社ムーブメントを搭載するなど更なる進化を遂げており、中古市場では50万円あれば十分選べることを考えると、リーズナブルに手に入る時計と言えるでしょう。

モデルにもよりますが、クロノマットの平均的な価格は

新品:60万円前後
中古:30万円~50万円
※並行輸入品の参考価格

となります。

 

関連記事

クロノマットの商品一覧

進化し続ける究極のクロノグラフウォッチ~ブライトリング クロノマットの変遷~

 

②ナビタイマー

ナビタイマー
世界初の航空計算尺付きクロノグラフとして誕生したナビタイマーは、クロノマットと双璧をなすブライトリングの人気モデルです。
クロノマットとは全く異なるデザインですが、誕生から殆ど姿を変えることのないヴィンテージ感溢れるいい意味で“男くさい”デザインが印象的なモデルです。

価格帯はクロノマットとそれほど変わらない印象です。

 

新品:60万円~70万円
中古:30万円~50万円
※並行輸入品の参考価格

 

関連記事

ナビタイマー 商品一覧

ブライトリング ナビタイマー各モデルの違いを比較検証してみました。

 

③スーパーオーシャン

ブライトリング スーパーオーシャン

こちらはブライトリングのダイバーズウォッチとして500~2,000mの高い防水性を実現しているモデルです。クロノマットやナビタイマーと比べるとデザインは現代的な雰囲気で、カジュアル使いにピッタリの時計です。

金額は新品が30万円代からとブライトリングの中ではとてもリーズナブル。
個人的には独特な角ばったフォントのアラビアインデックスが印象的なスーパーオーシャン42がオススメです。

 

新品:30万円前後
中古:20万円~30万円
※並行輸入品の参考価格

 

スーパーオーシャン 商品一覧

 

④コルト

ブライトリングのエントリーモデルとしてコストパフォーマンスの高さが魅力のコルト。

リーズナブルな分、他のモデルに比べると各所にコストダウン感はありますが、ブライトリングとしては珍しいクォーツムーブメントの搭載であったり、独自の魅力があるモデルです。

 

新品:25万円前後
中古:15~20万円前後
※並行輸入品の参考価格
※自動巻きムーブメントの場合は上記より約10万円~20万程新品程価格が高いです。

 

新品でありながら20万円代前半で購入出来る「コルト スカイレーサー

ブライトリング コルトスカイレーサー X720B87YPX/X74320

2017年新作モデルのスカイレーサーはケースに新素材となるBreitlightを採用。
45mmのケースサイズでありながら、重量は50グラム弱とこのサイズの時計としてはダントツの軽さだと思います。(実際持ってみましたがかなり軽いです!)

またクォーツの10倍の精度を誇り、公認クロノメーター認定のクォーツムーブメントを搭載するなどコルトならではの魅力が詰まっています。

 

正規品と並行輸入品で異なる価格

上記で紹介したのはいわゆる“並行輸入品”の価格です。正規店で新品商品の購入を検討しているのであれば、商品にもよりますが、2〜4割ぐらいは高くなることを想定しなくてはいけません。

ただ、正規店で購入するとクラブ・ブライトリングという正規限定のサービスに入会することで、メーカーでのオーバーホール価格が半額になったり、ブライトリングの様々な特典が受けられます。

並行品はクラブ・ブライトリングに入会することができないためメンテナンス費用が高額になるイメージがありますが、一般的な時計修理工房では正規金額の5~7割程度の金額でメンテナンスを受けられますので、実際はそこまで差はないのかもしれません。

 

関連記事:正規店、並行店どちらで買うのが得?腕時計お勧め購入ガイド

 

まとめ

ブライトリングは安いものであれば20万円から。選択肢を広げて考えるのであれば50万円前後を目安にすればお気に入りのモデルは十分探せるのではないでしょうか。
限定モデル等生産数が少ないモデルが多く存在するので、気に入ったモデルがあれば思い切って手に入れることをお勧めします。

 

関連記事

なぜ時計玄人はブライトリングを選ぶのか?買う前に知っておきたい知識まとめ



ブライトリングのブログ一覧


時計クイズ
買取専門WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ
中央通り店
ナイン店
メンテナンスガイド
腕時計入門ガイド

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ