• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

腕時計選びのためのお勧め記事, パネライ, IWC, ウブロ, オメガ, グランドセイコー, その他

毎日巻かなくても大丈夫!ロングパワーリザーブを誇る時計

機械式時計には「自動巻き」の時計と「手巻き」の時計がありますが、どちらもゼンマイが動力になって動いています。

ゼンマイをリューズで巻き上げ、そのほどける力を利用して針が動くのです。

時計が稼働し続ける時間は搭載している機械によって異なりますが、一般的な機械式時計は約40~48時間程度。

ただし最近は「ロングパワーリザーブ」を備えたモデルも多く発売されており、3日間から8日間動力が持続するモデルもあります。

今回はパワーリザーブについて解説すると同時に、巻かなくても長時間時計が止まることなく動く「ロングパワーリザーブ」モデルをご紹介致します。

機械式時計 パワーリザーブ

 

パワーリザーブについて

パワーリザーブは「主ゼンマイを完全に巻き上げた状態で放置した場合に、●●時間動き続けます」という意味をもつ時計用語です。

この●●に入る持続時間がモデルによって、異なります。

当然長ければ長いほど使い勝手がよく、こまめにリューズを巻く必要がなくなります。

機械式時計 パワーリザーブ

主ゼンマイは香箱(1番車)と呼ばれる歯車の中に収納されており、リューズを巻くことで主ゼンマイが巻き上がります。

機械式時計 パワーリザーブ

香箱を取り出して蓋を外してみると、主ゼンマイが収納されていることが分かります。

写真は主ゼンマイが解かれた状態ですが、リューズを巻きあげることで主ゼンマイは中心にどんどん巻き付けられ、最終的にそれ以上巻けなくなる状態(巻きどまり)になると、リューズを進めることが出来なくなります。

そして、巻き上げられたゼンマイは『輪列機構・脱進機・調速機構』といった機械式時計特有の機構を通り、「少しづつ」解かれることで、止まることなく動き続けることが可能となるのです。

香箱及び主ゼンマイは非常に小さいパーツでありながらも、一度フルに巻かれた場合は少なくとも40時間前後は解けることがありません。

機械式時計 パワーリザーブ

香箱から主ゼンマイを完全に取り出すと、想像以上にゼンマイが長いことが分かります。この長いゼンマイこそが、機械式時計を動かす動力です。

 

主ゼンマイの「主」ってなに?

ゼンマイ
ここで1つの疑問。「主ゼンマイ」とは・・・。
主と付くからには何か意味がありそうですよね。
機械式時計には「主ゼンマイ」と言われるゼンマイ以外に「ヒゲゼンマイ」と呼ばれるパーツが存在します。

つまり「主ゼンマイ」はリューズを巻いて巻き上がる、所謂「ゼンマイを巻くと言われた時に巻き上がるゼンマイ」です。
ヒゲゼンマイと区別するために主ゼンマイと呼ばれることが多くなっています。

 

ヒゲゼンマイ

ちなみに「ヒゲゼンマイ」はテンプと呼ばれるパーツに細く巻かれた振り子の役割をしたゼンマイの事を指します。ヒゲゼンマイは機械式時計において最も重要なパーツといわれており、ヒゲゼンマイによって時計の精度が決まるといっても過言ではありません。

 

参考記事:ヒゲゼンマイって何?機械式時計の仕組みを解説

 

パワーリザーブに優れる時計

高級時計の一般的なパワーリザーブ継続時間は40~48時間程度です。

この持続時間は毎朝リューズを巻いていれば、時計が止まることはありませんが、休日を挟むと時計が止まっていることがあります。

例えば金曜日の朝にリューズを巻いた場合、何もしなければ日曜日の朝を迎える前に時計は止まってしまいます。40時間前後のパワーリザーブは一見十分に感じますが、毎日時計を身に着けることが出来なければ、意外と足りなく感じる数字です。

そこで、オススメしたいのがロングパワーリザーブを誇る時計たち。

持続時間の最大値が伸びることで、使い勝手が格段に向上します。

 

パワーリザーブに優れる時計① ハミルトン スピリット オブ リバティ

ハミルトン スピリット オブ リバティ H42415031

ハミルトン スピリット オブ リバティ H42415031

パワーリザーブが長いモデルが欲しいけど、予算はあまりない。と、いう方にオススメなのがこの”スピリット オブ リバティ”。

香箱から脱進機までの一連の運動連鎖の改良によって、標準持続時間80時間を実現したムーブメントH-10を搭載しています。

定価は129,600円ですが、平行輸入品ならば10万円以下で購入することが可能です。

ロングパワーリザーブモデルをお探しの方に非常におすすめだと思います。

 

パワーリザーブに優れる時計② オメガ シーマスター アクアテラ コーアクシャル 220.10.41.21.03.002

オメガ シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.002

オメガ シーマスター アクアテラ コーアクシャル 220.10.41.21.03.002

オメガの代表的なモデル「シーマスター・アクアテラ」シリーズ。2017年新作の”220.10.41.21.03.002″はムーブは60時間のパワーリザーブと15,000ガウス以上の耐磁性能を持ったMETAS認定のマスター クロノメーターCal.8900を搭載しています。

価格は40万円以上と高額ですが、初めての高級時計としては勿論、一生モノとしてもご利用いただけます。

尚、シーマスターにはこのモデル以外にも55時間~60時間のモデルが数多くラインナップされています。

 

オメガ シーマスター 商品一覧

 

パワーリザーブに優れる時計③ グランドセイコー スプリングドライブ  SBGA011

グランドセイコー スプリングドライブ SBGA011

グランドセイコー スプリングドライブ SBGA011

ゼンマイの解ける力を動力源としながらクォーツと同等の高い精度を持つ”スプリングドライブ”を搭載したブライトチタンモデル。パワーリザーブは約72時間のロングパワーリザーブです。

グランドセイコー スプリングドライブ SBGA011

ケースバックはスケルトンタイプとなっています。

尚、SBGA011は手巻きではなく自動巻き。毎日身に着けて生活していれば、ほとんどクォーツ時計と同じ感覚で使用することができます。

セイコーマスターショップ限定モデルですので、価格は正規店で648,000円(税込)です。中古品ですと40~50万円程度で購入可能ですので、状態の良い中古品を探してみるのも良いと思います。

 

パワーリザーブに優れる時計④ IWC ポートフィノ IW510102

IWC ポートフィノ ハンドワインド IW510102

IWC ポートフィノ IW510102

モデル名からも分かりますが、ポートフィノ ハンドワインド 8DAYSは8日間の超ロングパワーリザーブを持つモデルです。
ゼンマイを最大まで巻き上げると、約192時間持続します。

ブラック文字盤以外にも青文字盤・シルバー文字盤といったラインナップも存在します。

IWC ポートフィノ ハンドワインド

ケースバックは一面全体をサファイアクリスタルを配した豪華なスケルトンタイプ。美しく動き続ける機械式時計の魅力を楽しむことができます。

パワーリザーブに優れる時計⑤ ウブロ クラシックフュージョン 516.NX.1470.LR

ウブロ クラシックフュージョン パワーリザーブ チタニウム 516.NX.1470.LR

ウブロ クラシックフュージョン 516.NX.1470.LR

こちらもポートフィノ ハンドワインド 8DAYSと同じく192時間持続モデルです。

パワーリザーブの表示【パワーリザーブ・インジゲーター】が文字盤にあり、持続時間がどれだけ残っているか確認可能。

ビッグバンシリーズのイメージが強いウブロですが、クラシックフュージョンも人気があります。

ウブロ クラシックフュージョン 516.NX.1470.LR

516.NX.1470.LRは独特の機械構成も魅力。

他のモデルでは味わえないメカニカルな意匠に溢れています。

 

パワーリザーブに優れる時計⑤ パネライ ルミノールベース 8DAYS アッチャイオ PAM00560

パネライ ルミノールベース 8DAYS アッチャイオ PAM00560

パネライ ルミノールベース 8DAYS アッチャイオ PAM00560

パネライ ルミノールベース 8DAYS アッチャイオ。こちらも192時間の持続時間を誇ります。

パネライは数多くのロングパワーリザーブがラインナップされているため、巻くことを面倒に感じている方にはお勧めのブランドです。

 

パネライ 商品一覧

 

 

 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ
バーゼルワールド2018速報  

腕時計選びのためのお勧め記事新着商品




腕時計選びのためのお勧め記事のブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ