loading
Now Loading...
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

バーセルワールド2018 ロレックス

 

2019年3月21日(木)からスイス ジュネーブにてバーゼルワールド2019が開催されています!弊社スタッフが現地で撮影したロレックスの新作をいち早くお届けいたします!

 

ロレックス GMTマスターII ジュビリーブレス 126710BLNR

ロレックス GMTマスターII ジュビリーブレス 2019年新作 画像1

 

製品概要

バーゼルワールド2019のメインモデル。新世代ムーブメントを搭載し、生まれ変わったバットマン

 

「やはりきたか」この新作を前に、しばし思いに駆られたものです。 ロレックスは昨年同様、バーゼルワールド2019においても新作GMTマスターIIを打ち出しました。 「次のGMT新作は黒ベゼルか、青黒ベゼル―通称バットマンか」バーゼル前夜にはこういった予想が飛び交っていたので、順当な新作だと思います。 基本デザインは従来の116710BLNRと大きくは変わりません。 昨年ペプシモデルでレギュラーとして初登場した126710BLRO同様に、ジュビリーブレスレットを搭載させてきました。これも想定の範囲内でしょうか。 近年、セラクロムベゼルを搭載するなど、繊細な、しかしドラスティックなデザインイノベーションを行ってきたロレックスですので、思ったよりは無難な路線かな、とも思ったファンはいるかもしれません。 しかしながらロレックスはもともとオリジナルのデザインを踏襲しているところが大きな魅力。ファンも奇抜なデザインなどは望むところではありません。 また、展示されている実機を会場で見た限りでは、これまでのバットマン同様に非常に完成されたデザインに仕上がっており、これは人気が出るだろうな、と思いました。 細部を見るとアップデートが加わっています。その詳細は後述するとして、実はバーゼルワールドの喧騒のかたわらで、116710系が全て絶滅しているのではないか、という情報が飛び込んできました。もちろん、黒ベゼルも含めて。

116710系は全てディスコン!? バーゼルワールド会場内でロレックス新作として目立っていたのは本項でご紹介している126710BLNRですが、「黒ベゼルの116710LNは生き残ったか~」なんて思っていました。 しかしながら、ロレックスのホームページからは、116710系が黒・青黒ベゼル含めて、全て姿を消しているのです。 もちろんカタログにないからと言って、即「生産終了」というのは早計です。 以前にも、バーゼルワールドで一時メーカーホームページから消えたと思いきやその後ラインナップは変わらなかった、といった出来事がありました。 でも、もしGMTマスターIIの一新を図っているとしたら・・・?トレードオフ的な戦略でしょうか。SSの3列ブレスを捨てて、イノベーションを起こす、といったような。 当店のスタッフが正規代理店に問い合わせたところ「まだ生産終了についてはわからない」の一辺倒・・・本社からそう通達がきているのでしょう。 ジュビリーブレスレットはGMTマスターIIを本当に瀟洒にしましたが、とは言えオーソドックスな3列が完全になくなってしまうとは考えづらいです。 となると、しばらく経ってしれっとラインナップに追加してくるのか・・・ ロレックスは生産終了がダイレクトに相場に関わってきます。2019年も、その動向を固唾を呑んで見守ることになりそうです。

126710BLNRの概要 ついつい「生産終了」を先に取り上げてしまいましたが、やはりロレックスの新作と言えば細部にこだわりのアップデートが加わっていることにだいご味があります。 まず特筆すべきは、やはり新世代ムーブメントCal.3285でしょう。 昨年のバーゼルワルドレポートでもご紹介しましたが、近年同社は続々と新型ムーブメントを搭載させ、既存モデルを一新しています。 GMT機能を備えたCal.3285は、パワーリザーブは従来の機械に比べ約1日分延長した約70時間。また、信頼性や効率性などといった実用性がいや増します。 また、昨年から見られた仕様変更として、6時位置のSWISS MADEロゴの中間にロレックスの王冠マークが入りました。やはり順次変えられていくのでしょう。 ラグ幅、及びエンドピースがケースに没入されるような仕様に変更されており(126710BLROと同様)、ジュビリーブレスレットならではの心地よい装着感が楽しめそうですね。 でも、仕様が変わっているということは、従来の3列のブレスレットが対応できないということか(126710BLROでは合わなかった、という情報を耳にしたことがあります。試してはいませんが・・・)?すると、やはり今後116710系が爆上げする条件は出そろってしまったとも思います。 国内入荷を待ちましょう。

国内定価は126710BLROと同一 予価は8800スイスフランと、気になる国内定価はペプシベゼルの126710BLROと同様に950,400円になるようです。もちろん前述の通り、ロレックスの定価は現在ではあってないようなもの。 しかしながら126710BLROと同じということで、人気を二分しそうです。 126710BLROは昨年、5月頃に国内入荷が始まりました。 新作が入荷してくるまでは相場については断言はできませんが、今年もロレックスには目が離せないことには間違いありません。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126710BLNR
モデル: GMTマスターII
外装: ステンレススティール(オイスタースティール)
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 40mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3285
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価: 950,400円

 

ロレックス GMTマスターII 赤青ベゼル ブルー 126719BLRO

ロレックス GMTマスターII 赤青ベゼル ブルー 2019年新作 画像1

 

ロレックス GMTマスターII 赤青ベゼル ブルー 2019年新作 画像2

 

製品概要

WGとブルー文字盤が美しいニューフェイス

 

GMTマスターIIに、WGの新文字盤が二色追加されました!こちらは、深みのある青文字盤です。 昨年オールホワイトゴールドで同色ベゼル&青文字盤でラインナップされていましたが、そちらはイマイチだったのでしょうか。わずか一年でメーカーホームページから姿を消す形となりました。もっとも、昨年の製品では旧ムーブメントにあたるCal.3186が搭載されていたので、一新の意味合いもあったのでしょうか。定価自体は下がりました。ちょっと「変わり種」といった印象が強い2019年新作。相場はどう転ぶでしょうか。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126719BLRO
モデル: GMTマスターII
外装: ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 40mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3285
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価:

 

ロレックス GMTマスターII 赤青ベゼル メテオライト 126719BLRO

ロレックス GMTマスターII 赤青ベゼル メテオライト 2019年新作 画像1

 

製品概要

宇宙史とロレックスの神秘の融合。GMTマスター初となるメテオライト素材を採用

 

もう一つ、同型番126719BLROに、新デザインの文字盤の話は今回のバーゼルワールド2019に欠かせません。デイトナデイデイトで、セレブリティ的な立ち位置だったメテオライトダイアルです。GMTマスターIIに搭載させるのは初めてとなります。 メテオライトとは、隕石の一部から採取されたレア素材です。デイトナ(およびデイデイト)でもゴールドモデルに使用されたハイエンドラインの位置づけですが、高価格にもかかわらず大変な需要で、入荷すると即完売するような人気素材。そんなメテオライトが搭載されたGMTマスターII、酷評もあるようですが、実機を見る限り「人気出るだろうな」と思いました。ジュビリーブレスレットではなくあえて3列を採用してきたことでスポーティーさがフィーチャーされ、「イロモノ」ではなくGMTマスターIIの中の1モデルに上手に収まります。 ちなみにメテオライトであっても、6時位置のロゴには王冠マークが入っていました。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126719BLRO
モデル: GMTマスターII メテオライト
外装: ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 40mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3285
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価: 36,600スイスフラン(日本円で約400万円強)

 

ロレックス シードゥエラー 126603

ロレックス シードゥエラー 2019年新作 画像1

 

ロレックス シードゥエラー 2019年新作 画像2

 

ロレックス シードゥエラー 2019年新作 画像3

 

製品概要

シードゥエラー史上初となるSS×YGコンビ。金シードは新たなる定番になるか

 

GMTマスターIIの新作126710BLNRが「やはりきたか」だとしたら、今回のシードゥエラー新作は「こうきたか・・・」というのが初見の個人的な感想です。 ロレックスはバーゼルワールドの際、「ビッグリリース」といった表現をしばしば使うのですが、ある海外メディアはこのシードゥエラーを指して「ビッグリリース」と語っていました。 バーゼルワールド2019で出た新作シードゥエラーは、ステンレススティール×イエローゴールド―いわゆるイエローロレゾール―の外装が非常に華やかな一本です。 確かにGMTマスターII新作のインパクトはありましたが、会場内ではこちらのシードゥエラーもまた、異彩を放っていたものです。 詳細をご紹介いたします。

126603の概要スペック自体は2017年に登場したいわゆる「赤シード」Ref.126600を踏襲しています。 43mmケースの内部には新世代ムーブメントCal.3235を搭載しており、ロングパワーリザーブ約70時間。そして1,220mと、ロレックスきってのハイスぺモデルとして君臨します。 大きな変化と言えば、やはり外装でしょう。 シードゥエラーでは初となるSS×YGのコンビモデルとなりました。 近年、ロレックスは高級路線を疾走しており、シードゥエラーもサブマリーナのハイエンドラインといった立ち位置になるのでしょうか。 ただ、同社のそんな思惑は別にしても、イエローゴールドの華やかさがひとしお。シードゥエラーの質実剛健なイメージがやわらぎ、よりスタイリッシュな一本となりました。

赤シードならぬ金シード初代シードゥエラーの一部個体に見られた「赤シード」。 文字盤に記されたモデル名が赤くプリントされている仕様で、ロレックスコレクター垂涎の一本でした。 その赤シードが2017年の新作で復活した形ですが、今回の126603では、モデル名のみがゴールドに彩られています。 この「モデル名だけ」というのがミソで、良いアクセントになっています。また、これはサブマリーナにはない仕様ですね。 シードゥエラーの歴代モデルに、また傑作が加わったと言っていいでしょう。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126603
モデル: シードゥエラー
外装: ステンレススティール×イエローゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 43mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 1,220m
耐磁: あり
予価: 15,300スイスフラン(日本円で約170万円前後)

 

ロレックス ヨットマスター42 226659

ロレックス ヨットマスター42 2019年新作 画像1

 

ロレックス ヨットマスター42 2019年新作 画像2

 

ロレックス ヨットマスター42 2019年新作 画像3

 

製品概要

アップサイジングしたヨットマスターは、より精悍な顔立ちに

 

ディープシーやヨットマスターIIに次ぐ42mmケースへとアップサイジングされた、ヨットマスターの新作がこちらです。
42mmというと、40mmが主流のロレックスの中ではかなり大きめと言えるでしょう。さらに、これまでラグジュアリー一辺倒だったヨットマスターにはない黒基調。この部分も従来のヨットマスターと比べ、凛々しさが加わりました。

とは言え素材はホワイトゴールド、そしてセラクロムベゼルはマット仕上げになっており、他のスポーツロレックスとは一線を画したラグジュアリーさは健在。大人気のオイスターフレックスと組み合わさったことによって、やはり登場後に大人気&品薄を博したエバーローズゴールドのRef.116655を彷彿とさせるデザイン性です。もともとヨットマスターは、「ヨッティングを楽しむセレブの余暇」をコンセプトに作られました。そういったコンセプトは守りつつも、どこか野趣的な精悍さをも持ち合わせている新作です。

 

スペック

ブランド名: ロレックス
型番: 226659
モデル: ヨットマスター42
外装: ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 42mm
バンド材質: オイスターフレックス

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価: 26,500スイスフラン(日本円で約295万円)

 

 

 

 

ロレックス ヨットマスター40 ダークロジウム / ブルー 126622

ロレックス ヨットマスター ダークロジウム 2019年新作 画像1

 

ロレックス ヨットマスター ダークロジウム 2019年新作 画像2

 

ロレックス ヨットマスター ブルー 2019年新作 画像1

 

製品概要

ついにヨットマスター40も新ムーブメントへと躍進

 

ヨットマスター40はデザイン的にはほとんど変わっていないためあまり目立っていませんが、実は116622系が絶滅してキャリバーが一新されています。

カラーバリエーションもそのままですが、6時位置のロゴが変わっていました。
なお、一緒に並んでいるヨットマスター37はリファレンスチェンジはありませんでしたが、同様にロゴに王冠マークが追加されていました。

ロレックス ヨットマスター40 チョコレートブラウン 126621

ロレックス ヨットマスター チョコレートブラウン 2019年新作 画像1

 

ロレックス ヨットマスター チョコレートブラウン 2019年新作 画像2

 

 

ロレックス ヨットマスター40 パヴェダイヤ 126655

ロレックス ヨットマスター パヴェダイヤ 2019年新作 画像1

 

ロレックス ヨットマスター パヴェダイヤ 2019年新作 画像2

 

ヨットマスター40 共通スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126622 /126621 / 126655  
モデル: ヨットマスター40
外装: 型番による
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 40mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価:  –

 

 

ロレックス デイトナ チョコレートブラウン

ロレックス デイトナ チョコレートブラウン 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトナ チョコレートブラウン 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番:
モデル: デイトナ チョコレートブラウン

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/グリーン 128238

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/グリーン 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/グリーン 2019年新作 画像2

 

製品概要

最高級のロレックス。デイデイトの2019年NEW DIALは

 

ゴールドの外装が最高にラグジュアリーなデイデイト36にも新文字盤が追加されています。 インデックスやベゼルに貴石がセッティングされたものなんかは個人的に大好きなのですが、今回の新作では比較的落ち着いたデザインが多かったように思います。ただシェル文字盤を使ったりと、そこかしこにロレックスらしい細やかなデザイン性を感じますね。グリーン、ダークグレー、ホワイトシェルなどなど・・・シックながら瀟洒な色合いで、スーツにビシっとつけこなしたい一本です。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 128238
モデル: デイデイト36
外装: イエローゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 36mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3255
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価: 15,300スイスフラン(日本円で約170万円前後)

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 128238

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128238
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ダークロジウム 128238

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ダークロジウム 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ダークロジウム 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128238
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ダークロジウム

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/シャンパン 128238

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/シャンパン 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/シャンパン 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128238
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/シャンパン

 

ロレックス デイデイト36 シャンパン/バー 128238

ロレックス デイデイト36 シャンパン/バー 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 シャンパン/バー 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128238
モデル: デイデイト36 シャンパン/バー

 

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ターコイズ 128348RBR

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ターコイズ 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ターコイズ 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128348RBR
モデル: デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ターコイズ

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ローズ 128235

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ローズ 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ローズ 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128235
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ローズ

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 128345RBR

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128345RBR
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル

 

ロレックス デイデイト36 シルバー/バー 128239

ロレックス デイデイト36 シルバー/バー 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128239
モデル: デイデイト36 シルバー/バー

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 128239

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128239
モデル: デイデイト36 8Pラウンド/2Pバケットダイヤ/ホワイトシェル

 

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ピンク 128349RBR

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ピンク 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ピンク 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 128349RBR
モデル: デイデイト36 ベゼル/インデックスダイヤ/ピンク

 

ロレックス デイトジャスト36 ブルー/オイスターブレス 126234

ロレックス デイトジャスト36 ブルー/オイスターブレス 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト36 ブルー/オイスターブレス 2019年新作 画像2

 

ロレックス デイトジャスト36 ブルー/オイスターブレス 2019年新作 画像3

 

製品概要

お気に入りのカラーはどれ?今年もNEW DIAL続々発表!

 

日本人には使いやすいサイズ感が嬉しいデイトジャスト36。今年も、新しい文字盤が沢山追加されました。昨年はエバーローズゴールドの新型が目立ちましたが、バーゼルワールド2019ではホワイトゴールドに力を入れているのでしょうか。126234系で新ダイアルが豊富です。また、オーソドックスなスムースベゼルのSSモデルやYGとのコンビモデルでも、新色が追加されています。黒および青文字盤と、ビジネスにもフォーマルパーティーにも身に着けていける雰囲気ですね。ただ、今はやりの深みある青文字盤をしっかり新作に加えてくるところに、ロレックスの手腕を感じます。 ムーブメントはシードゥエラーやヨットマスター42・40と同様に、新世代ムーブメントCal.3235が搭載されています。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番: 126234
モデル: デイトジャスト36 ブルー/オイスターブレス
外装: ステンレススティール×ホワイトゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 36mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.3235
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約70時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価:

 

ロレックス デイトジャスト36 シルバー/オイスターブレス ドームベゼル 126200

ロレックス デイトジャスト36 シルバー/オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト36 シルバー/オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像2

 

ロレックス デイトジャスト36 シルバー/オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像3

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 126200
モデル: デイトジャスト36 シルバー/オイスターブレス ドームベゼル

 

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/シルバー ジュビリーブレス 126284RBR

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/シルバー ジュビリーブレス 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/シルバー ジュビリーブレス 2019年新作 画像2

 

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/シルバー ジュビリーブレス 2019年新作 画像3

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 126284RBR
モデル: デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/シルバー ジュビリーブレス

 

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/オーベルジーヌ ジュビリーブレス 126284RBR

ロレックス デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/オーベルジーヌ ジュビリーブレス 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 126284RBR
モデル: デイトジャスト36 ベゼル/69ダイヤ/オーベルジーヌ ジュビリーブレス

 

ロレックス デイトジャスト 10Pダイヤ/シャンパン彫りコンピューター ジュビリーブレス

ロレックス デイトジャスト 10Pダイヤ/シャンパン彫りコンピューター ジュビリーブレス 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト 10Pダイヤ/シャンパン彫りコンピューター ジュビリーブレス 2019年新作 画像2

 

ロレックス デイトジャスト 10Pダイヤ/シャンパン彫りコンピューター ジュビリーブレス 2019年新作 画像3

 

製品概要

女性に嬉しいカラーバリエーションが続々追加

 

近年レディースラインにも力を入れるロレックス。バーゼルワールド2019でも、ラインナップが増え、見た目楽しく会場内を華やかに彩っていました。 とは言え、昨年マラカイトやパヴェダイヤモンドなどを文字盤に使用した、華美な新作が目立ちましたが、今年は落ち着いた大人のレディースデイトジャスト新作が大漁です。ロレックスを購入する女性はパーティーシーンだけでなく、ビジネスにもさりげなく着けたい、といった方が多いので、そういった方々に選択肢が広がるのは嬉しいですね。31mmというサイズ感も、大きすぎず小さすぎず、暗めのファッションにも華やかなドレスアップにも存在感を出してくれそうです。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番:
モデル: デイトジャスト
外装: ステンレススティール×イエローゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル

 

ロレックス デイトジャスト31 オイスターブレス ドームベゼル 278243

ロレックス デイトジャスト31 オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト31 オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 278243
モデル: デイトジャスト31 オイスターブレス ドームベゼル

 

ロレックス デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル 278341RBR

ロレックス デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 278341RBR
モデル: デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル

 

ロレックス デイトジャスト チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル

ロレックス デイトジャスト31 チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番:
モデル: デイトジャスト チョコレートブラウン オイスターブレス ドームベゼル

 

ロレックス デイトジャスト ベゼル/10Pダイヤ ジュビリーブレス

ロレックス デイトジャスト ベゼル/10Pダイヤ/ブラウン ジュビリーブレス 2019年新作 画像1

 

製品概要

まるで極上のジュエリー。ふんだんのダイヤモンドをあしらった新作

 

こちらの新作はベゼルとインデックスにダイヤモンドを散りばめた、ロマンチックなデザインが魅力のデイトジャストです。ロレックスは時計メーカーではありますが、ゴールドやダイヤモンドに関するノウハウも本当に豊富で、レディースの新作を見るたびに驚かされます。今回の新作も、まるでジュエリーにような仕上がりです。ロレックスは男性陣からの支持率ナンバーワンですが、実はレディースも高級腕時計市場の中で圧倒的に高いシェアを誇ります。 それゆえレディースの実力も折り紙付き。ワンランク上の時計をお探しの、全ての女性にお勧めしたい逸品と言えます。

スペック

外装

ブランド名: ロレックス
型番:
モデル: デイトジャスト
外装: ステンレススティール×エバーローズゴールド
ガラス材質: サファイアクリスタル
ケースサイズ: 31mm

ムーブメント

ムーブメント: Cal.2236
駆動方式: 自動巻き
パワーリザーブ: 約55時間

機能

防水: 100m
耐磁: あり
予価:

 

ロレックス デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/ダークロジウム ジュビリーブレス ドームベゼル 278341RBR

ロレックス デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/ダークロジウム ジュビリーブレス ドームベゼル 2019年新作 画像1

 

ロレックス デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/ダークロジウム ジュビリーブレス ドームベゼル 2019年新作 画像2

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 278341RBR
モデル: デイトジャスト31 ベゼル/6ダイヤ/ローマ/ダークロジウム ジュビリーブレス ドームベゼル

 

ロレックス デイトジャスト31 ローマ/ローズ オイスターブレス 278271

ロレックス デイトジャスト31 ローマ/ローズ オイスターブレス 2019年新作 画像1

 

製品概要

ブランド名: ロレックス
型番: 278271
モデル: デイトジャスト31 ローマ/ローズ オイスターブレス

 

 

■BASEL WORLD 速報ブランド
  • ロレックス
  • タグホイヤー
  • パテックフィリップ
  • ウブロ
  • チュードル
  • ブライトリング
  • ショパール
  • ブルガリ
  • シャネル
  • セイコー
  • ゼニス
  • ノモス
  • オリス
  • シチズン
  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ バーゼルワールド2019速報 SIHH2019
 

デイトジャスト新着商品




サブマリーナのブログ一覧

バーゼルワールド2019
SIHH2019
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ