loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat

デイトジャスト, レディースウォッチ, ロレックス

Ref.69***系とRef.79***系の違いは? ロレックス レディース デイトジャスト 比較

最終更新日:

皆様こんにちは。
本日はロレックス レディース デイトジャスト
Ref.69***系Ref.79***系の違いについて説明したいと思います。

 

デイトジャストが発売されたのは1945年。日本がちょうど終戦を迎えた年です。
オイスターケース、パーペチュアル機構、さらにダイヤルの3時位置にデイト表示を備えた
世界初の腕時計として登場しました。

1955年にはデイト表示が瞬時に切り替わるデイトジャスト機構を搭載し、「ロレックス3大発明」が完成します。

 

デイトジャストのレディースモデルが発売されたので1950年代後半です。
1980年代になってRef.69***系が登場します。
風防がプラスチックからサファイアクリスタルになり実用性が向上。
毎秒8振動のハイビートムーブメントCal.2135が搭載されるようになりました。
1999年になるとRef.79***系が登場。
Ref.69***系と外観に相違はありませんが、ムーブメントにCal.2235が搭載されます。
テンプブリッジがツインブリッジになり安定性・メンテナンス性が向上しました。
Ref.69***系の代表的なモデルがこちらです。

6917369174
Ref.69173/69174
製造期間:1984年 ~ 1998年
搭載ムーブメント:Cal.2135
風防がサファイアクリスタルになりハイビートムーブメントを搭載。

 
Ref.79***系の代表的なモデルがこちらです。

7917379174

Ref.79173/79174
製造期間:1999年 ~ 2004年
搭載ムーブメント:Cal.2235
ムーブメントの変更により安定性・メンテナンス性が向上。

 

見た目は一緒ですので、パッと見て判別はつきません。

見分け方としては

 

Ref.69***系はリューズを12時側に回すと針が進みます。
Ref.79***系はリューズを6時側に回すと針が進みます。

 

また12時側のブレスレットを外すと型番が書かれております。

20150816_144319
素材やダイアルの装飾などバリエーションが豊かなのが
デイトジャストの最大の魅力です。
当店では在庫を多数ご用意しておりますので、ぜひご覧になってください。

<<ロレックス デイトジャスト レディース 商品一覧はこちら

 

  • にほんブログ村

デイトジャストのブログ一覧

GINZARASIN監修!売り時、買い時がわかる!資産管理アプリ『owllar』

買取専門WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ

中央通り店
メンテナンスガイド
腕時計入門ガイド

 

人気記事ランキング

ページトップへ