loading
Now Loading...
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • weibo
  • WeChat

WEBマガジン, オメガ

2019年 オメガの中で一番人気があるモデルは?

  • にほんブログ村

オメガ スピードマスター

みんな大好きオメガ。アポロ計画とともに月面着陸を果たしたスピードマスターや映画『007』でもおなじみのダイバーズウォッチ・シーマスターなど、数々の有名モデルを抱えていますね。いずれも銘品と名高いものばかりですが、中でも特に人気を集める一本とは、どのモデルなのでしょうか。

この記事では、東京銀座にある腕時計専門店GINZA RASINが2019年上半期の売上データを集計した結果、オメガの中で一番人気が高かったモデルをご紹介いたします。

2019年、オメガの人気ナンバーワンはこれだ!!

 

 

 

 

オメガの中で一番人気があるモデル スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005

オメガ スピードマスター 人気

 

素材 ステンレス
サイズ ケース直径42.0mm
動力 手巻き Cal.1861
ダイアル ブラック
ベゼル タキメーターベゼル(ステンレス)
防水 50m防水

売上ナンバーワンに輝いたオメガの時計。それは、同社のフラグシップであり、人類初の月面着陸計画に携行されたムーンウォッチ「スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ 311.30.42.30.01.005」です!

オメガと言えばスピードマスター。実はシーマスターに売上面で一時期は押され気味でしたが、2016年は5位、2017年は4位と着々と順位を上げ、2018年には遂に売上一位!そして2019年に入ってからも、堅調な人気を誇ってきました。

 

オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ 311.30.42.30.01.005

ひとくちにスピードマスターと言っても様々な派生モデルが存在するのですが、このプロフェッショナルはスピードマスターの基幹モデルに当たります。アポロ計画に使われたモデル(スピードマスターとしては第五世代)の雰囲気を忠実に再現していることが特徴です。プラスチック風防が使われていることが、ファンにはたまらないヴィンテージ感を醸し出します。ムーブメントには自動巻きではなく、当時の宇宙飛行士が着用したものと同様、こだわりの手巻き式を採用しています。ちなみに宇宙飛行では自動巻きは適さないと言われています。無重力のせいで、腕の運動量が落ちるためです。

オメガ Cal.1863

※画像はシースルーバック用に若干調整されたCal.1863

ちなみに搭載される手巻き式ムーブメントCal.1861は、伝説のレマニア社製クロノグラフがベース!レマニアとは、美しさと高精度を兼ね備えたエボーシュ製造メーカーです。

1950年代後半というスピードマスターの黎明期からその名は知られており、現在に続く同モデルの基幹ムーブメントを担った立役者的存在です。スピードマスター=高精度クロノグラフという図式を作った功労者とも言っていいでしょう。今なおレマニア社製だから、という理由でスピードマスターが時計ファンたちの話題に上ることはしばしばありますね。

こういった「ムーンウォッチ」としての輝かしいストーリー、そしてオーセンティックなデザイン性が人気の理由でしょう。

 

オメガ スピードマスター

ケースサイズはやや大きめの42.0mm。とは言え手巻きのため、上品な薄型に仕上がっております。ラグから優美にカーブを描いており、スーススタイルにマッチする高級時計と言えるでしょう。

メタルブレスレットは小さめのコマとなっているため、装着感が良いことにも定評があります。

 

オメガ スピードマスター

ちなみに2017年には価格、デザイン、機能性、どれをとっても抜群のパフォーマンスを兼ね備えたアクアテラ “231.10.39.60.06.001“がオメガNo.1モデルに輝きましたが、2018年・2019年上半期ではオメガの歴史そのものであるスピードマスターの現行モデルが支持を集めています。どちらも優れたオメガウォッチであることには間違いありません。しかしながら、人類の宇宙探索のシンボルとも言うべきスピードマスターが復権したことに、オメガファンとしては感慨深いものがあります。

 

 

もちろん、シーマスターの人気が落ちたわけではありません!シーマスターびいきはご安心ください。売上データを見る限り、シリーズ全体ではスピードマスターの倍以上シーマスターは売れています(シーマスターの方が派生モデルが多いことも要因ですが)。

アクアテラを筆頭に、シーマスター300、プラネットオーシャン、プロダイバーズといったコレクションは2018年~2019年上半期においても軒並み人気を博しました。

 

ちなみに2番目に人気が高かったモデルは

オメガ シーマスター プロダイバーズ 300M 212.30.41.20.01.003

オメガ シーマスター プロダイバーズ 300M 212.30.41.20.01.003

 

3位は

オメガ シーマスター プロダイバーズ 300M 212.30.41.20.03.001

オメガ シーマスター プロダイバーズ 300M 212.30.41.20.03.001

 

と、シーマスター プロダイバーズがランクインしました。現行ラインでは300mモデルはシーマスター300か、ダイバー300シリーズのみとなったため生産はしていませんが、今なお根強い支持を得ています。やはりシーマスターにも傑作が多いということですね!

 

 

以上が、2019年上半期の、当店オメガでの人気モデルです。

オメガはロレックスと比較されることが多く、「どちらの時計を買ったらいいのかわからない」
そんな風にお悩みの方も多いのではないでしょうか。

オメガはロレックスに比べると価格の面で手が届きやすく、新品で20万円以下で手に入れられる時計もあります。
ショッピングローンを使えば月々10,000円程度(20回払いの場合)ですので、20代の方にもお勧めです。
(※当店ではショッピングローン無金利キャンペーンを行っております。)

いずれも世界中で人気がある超一流ブランドですが、ロレックスはデイトナサブマリーナなど、万人受けする華やかなデザインや売却する際の資産価値が評価されています。

一方、オメガはムーブメントの優秀さに定評があり、自社でのオーバーホールにも力を入れていて「長く愛用してもらえる製品作り」を大事にしています。
オメガの精巧さと性能の良さはF1ドライバーの多くがオメガを愛用している事からも伺えます。

 

詳しく商品情報が知りたい方は是非こちらご覧ください。

オメガのご購入はこちら

 

ロレックスの中で一番人気があるモデルを知りたい方はこちらをご覧ください。

参照記事:ロレックスの中で一番人気があるモデルは?

タグホイヤーの中で一番人気があるモデルを知りたい方はこちらをご覧ください。

参照記事:タグホイヤーの中で一番人気があるモデルは?

 

もっと詳しくオメガを知りたい方はこちらをご覧ください。

あわせて読みたい関連記事

 

この記事を監修してくれた時計博士

田中 拓郎(たなか たくろう)

(一社)日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
高級時計専門店GINZA RASIN システムマネージャー

当サイトの管理者。GINZA RASINのWEB、システム系全般を担当。スイスジュネーブで行われる腕時計見本市の取材なども担当している。好きなブランドはブレゲ、ランゲ&ゾーネ。時計業界歴10年

  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ バーゼルワールド2019速報 SIHH2019 腕時計バイヤーズ完全ガイド
 

WEBマガジン新着商品




WEBマガジンのブログ一覧


スウォッチグループ新作見本市2019
バーゼルワールド2019
SIHH2019
販売サイトへ
買取サイトへ
腕時計バイヤーズ完全ガイド

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ