loading
Now Loading...
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

WEBマガジン, ロレックス, オメガ, アンティーク時計, その他

サブマリーナをNATOベルトでコーディネートしてみましょう。

  • にほんブログ村

NATOベルトはナイロン素材で作られた非常に軽い時計ベルトです。NATO軍の腕時計ベルトとして使われていたことが名前の由来となっており、NATOストラップと呼ばれることもあります。

そんなミリタリー色の強いNATOベルトですが、近年では時計をカジュアルな印象に変えてくれる「オシャレアイテム」として注目されており、10代・20代の若者が身に着けているのをよく見かけるようになりました。

そこで今回は人気モデル「ロレックス サブマリーナ」をNATOベルトでコーディネートしてみようと思います。

高級時計がどのようなイメージに変わるのか。是非ご一読ください。

 

NATOベルト 高級腕時計

 

NATOベルトのメリットとは?

NATOストラップのメリットはなんといっても比較的安価でバリエーションが豊富ということでしょう。そのため、何本も保持することができるため気分によって時計を自由にドレスチェンジすることができます。

そして自分色に作り上げられた時計の世界観はまさに自分だけのオシャレアイテム。時計をただ身に着けるだけではつまらないと感じる人にとってNATOベルトはうってつけのベルトだと思います。

NATOベルト

出典:https://www.omegawatches.jp

また、NATOベルトは水洗いをすることができるので、管理も非常に楽。

金属ベルトや革ベルトに比べ、ベルトが軽いため長時間装着していても疲れないというメリットがあります。

 

そもそもNATOベルトがどんなベルトなのか知ってる?

NATOベルトはダニエルウェリントンやTIMEXといったカジュアル時計に数多く採用されており、現代ではオシャレアイテムのイメージが強いですが、もともとは冷戦時代に作られた軍事同盟「NATO軍」の時計用に作られたベルトです。軍支給品の腕時計ストラップとして兵士に使用されていた背景からNATOベルト・NATOストラップと呼ばれるようになりました。

ちなみにNATO軍の正式名称は「北大西洋条約機構」。英語読みで「North Atlantic Treaty Organization」となるため、頭文字をとってNATO軍と呼ばれています。共産党時代のソ連に対抗するために結成された軍ですが、冷戦終結後の現在は欧州周辺での紛争・テロ・治安維持に努めています。

 

NATOベルト

また、正規名称は「NATO G10 ストラップ」と呼ばれているので、是非知っておいてください。

 

映画007にて一般的に知られるようになる

NATOベルトが一般人に認知されるようになったキッカケは映画007シリーズによるものが大きいです。

007 ジェームズ ボンド

出典:https://www.007.com/focus-week-pierce-brosnan/

 

1964年に公開された007の3作目「007 ゴールドフィンガー」では主人公であるジェームズボンドは劇中で「ロレックス サブマリーナ」にNATOストラップを装着し、それまで金属ブレス・革ブレスが当たり前だった腕時計ベルトに新たなる価値観を提供します。

また、24作目の「007 スペクター」ではジェームズボンドは”オメガ シーマスター 300″を相棒としていましたが、この時のベルトもNATOベルトが使われていました。

007で使われたサブマリーナとシーマスターはどちらもダイバーズウォッチであるという共通点があります。このことから、高級腕時計のダイバーズウォッチにNATOベルトを着けるとカッコいい!というベルトの楽しみ方が生まれました。

もちろんダイバーズウオッチ以外の時計に合わせたって時計は素敵な表情を見せてくれます。ドレスウォッチに敢えてつけてみるのも良し。メカニカルなスケルトン文字盤タイプの時計に着けてみるのも面白いかもしれません。

 

オメガ NATOベルト

オメガ シーマスター ダイバー 300M コーアクシャル コマンダー ウォッチ リミテッド エディション 212.32.41.20.04.001

しかし、やっぱり王道なのはダイバーズウォッチとの組み合わせでしょう。

新作ジェームズボンドウォッチとして2017年に発表されたこのモデルは「ダイバーズウォッチ+NATOベルト」のカッコよさを見事に表現した一本です。英国海軍のシンボルカラーである赤と青のコントラストをイメージしたNATOベルトが採用されており、ミリタリーウォッチとしてのカッコよさを味わうことができます。

 

このようにNATOベルトはなにも近年の流行りで出現したベルトではありません。軍に採用されていた歴史あるミリタリーベルトであり、高級腕時計にも採用されてきた歴史ある時計ベルトなのです。

 

4.同じ時計でもNATOベルトを付け替えるとこんなに変わる!

現代では様々なバリエーションのNATOベルトが販売されています。一般的には2000円ほど、高くても5000円くらいで購入することが可能なため、どんどん気になったNATOベルトを試してみてください。

とはいっても、実際に時計にNATOベルトを着けてみないとイメージが沸かないな。。と思う方もいることでしょう。

そこで、当記事では「ロレックス サブマリーナ」に様々なバリエーションのNATOベルトを取り付けてみようと思います。

※付け替えに使用するサブマリーナはRef.16800を使用

 

コーディネート① ブラウン×ブラウン 20mm

サブマリーナ NATOベルト

ブラック×ブラウンカラーのNATOベルトを装着したサブマリーナ。シンプルなサブマリーナのデザインにマッチした落ち着いた色合いが、上品な大人の魅力を引き出してくれます。

 

コーディネート② ブルー×ホワイト 20mm

サブマリーナ NATOベルト

カラーが変わると印象もガラッと変わります。爽やかなブルー・ホワイトカラーが使われたこのNATOベルトを取り付けると、ブラウンカラーを付けた時と比べると断然にスポーティーな仕上がりになったと思いませんか?

このように時計を身に着ける人の服装や雰囲気に合わせることができることがNATOベルトの最大の魅力なのです。

 

コーディネート③ カモフラージュ 18mm

サブマリーナ NATOベルト

カモフラージュ柄を纏ったサブマリーナは一気にミリタリーウォッチとしての存在感を強めました。このデザインはNATOベルト本来の価値観を彷彿させてくれます。

 

まとめ

付けるNATOベルトのデザインによって時計は大きく表情を変えます。

ロレックスやオメガといった人気時計ブランドの時計はどうしても人と被ることが多くなりますが、NATOベルトを装着すれば人とは違う個性を出すこともできるはずです。

是非あなたもNATOベルトを使いこなして、センスの良さをアピールしましょう!

 

関連記事

サブマリーナ 商品一覧

  • にほんブログ村
 
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ
バーゼルワールド2018速報  

ロレックス新着商品




WEBマガジンのブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

お勧めアイコン
人気記事ランキング



お勧めアイコン
おすすめ記事

ページトップへ